【さいたまスーパーアリーナ】
2004/10/2 (土) 2004/10/3 (日)
1.THE FRUSTRATED
2.ALL I WANT
3.MERMAID
4.天使のわけまえ
5.BLAST
6.Blue Jean
7.May Fair
8.都忘れ
9.SPECIAL THANKS
10.Missing You
11.WET DREAM
12.coyote,colored darkness
13.ROCK ICON
14.STREET LIFE
15.ALL STANDARD IS YOU
16.軌跡の果て
17.Runaway Runaway
18.Billionaire Champagne Miles Away
19.ピーク果てしなく ソウル限りなく
20.BUGS IN MY HEAD
21.HIGHCOMMUNICATIONS
-----------------------------------
Enc.1
1.ホワイトロード(新曲)
2.口唇
3.誘惑
4.BEAUTIFUL DREAMER
-----------------------------------
Enc.2
1.南東風
1.THE FRUSTRATED
2.ALL I WANT
3.MERMAID
4.天使のわけまえ
5.BLAST
6.Blue Jean
7.a boy〜ずっと忘れない〜
8.カナリヤ
9.SPECIAL THANKS
10.Missing You
11.WET DREAM
12.coyote,colored darkness
13.原色の空
14.STREET LIFE
15.ALL STANDARD IS YOU
16.軌跡の果て
17.Runaway Runaway
18.Billionaire Champagne Miles Away
19.ピーク果てしなく ソウル限りなく
20.BUGS IN MY HEAD
21.HIGHCOMMUNICATIONS
-----------------------------------
Enc.1
1.ホワイトロード(新曲)
2.口唇
3.彼女の“Modern・・・”
4.BEAUTIFUL DREAMER
-----------------------------------
Enc.2
(生きてく強さ)
1.南東風
【大阪城ホール】
2004/10/6 (水) 2004/10/7 (木)
1.THE FRUSTRATED
2.ALL I WANT
3.MERMAID
4.天使のわけまえ
5.BLAST
6.Blue Jean
7.May Fair
8.都忘れ
9.SPECIAL THANKS
10.Missing You
11.WET DREAM
12.coyote,colored darkness
13.原色の空
14.STREET LIFE
15.ALL STANDARD IS YOU
16.軌跡の果て
17.Runaway Runaway
18.Billionaire Champagne Miles Away
19.ピーク果てしなく ソウル限りなく
20.BUGS IN MY HEAD
21.HIGHCOMMUNICATIONS
-----------------------------------
Enc.1
1.ホワイトロード(新曲)
2.口唇
3.誘惑
4.BEAUTIFUL DREAMER
-----------------------------------
Enc.2
(彼女の“Modern・・・”)
1.南東風
1.THE FRUSTRATED
2.ALL I WANT
3.MERMAID
4.天使のわけまえ
5.BLAST
6.Blue Jean
7.a boy〜ずっと忘れない〜
8.カナリヤ
9.SPECIAL THANKS
10.Missing You
11.WET DREAM
12.coyote,colored darkness
13.嫉妬
14.STREET LIFE
15.ALL STANDARD IS YOU
16.軌跡の果て
17.Runaway Runaway
18.Billionaire Champagne Miles Away
19.ピーク果てしなく ソウル限りなく
20.BUGS IN MY HEAD
21.HIGHCOMMUNICATIONS
-----------------------------------
Enc.1
1.ホワイトロード(新曲)
2.口唇
3.彼女の“Modern・・・”
4.BEAUTIFUL DREAMER
-----------------------------------
Enc.2
1.南東風
【石川産業展示会館4号館】
2004/10/10 (日)
1.THE FRUSTRATED
2.ALL I WANT
3.MERMAID
4.天使のわけまえ
5.BLAST
6.Blue Jean
7.a boy〜ずっと忘れない〜
8.都忘れ
9.SPECIAL THANKS
10.Missing You
11.WET DREAM
12.coyote,colored darkness
13.原色の空
14.STREET LIFE
15.ALL STANDARD IS YOU
16.軌跡の果て
17.Runaway Runaway
18.Billionaire Champagne Miles Away
19.ピーク果てしなく ソウル限りなく
20.BUGS IN MY HEAD
21.HIGHCOMMUNICATIONS
-----------------------------------
Enc.1
1.ホワイトロード(新曲)
2.口唇
3.誘惑
4.BEAUTIFUL DREAMER
-----------------------------------
Enc.2
1.南東風
【名古屋レインボーホール】
2004/10/27 (水) 2004/10/28 (木)
1.THE FRUSTRATED
2.ALL I WANT
3.MERMAID
4.天使のわけまえ
5.BLAST
6.Blue Jean
7.May Fair
8.都忘れ
9.SPECIAL THANKS
10.Missing You
11.WET DREAM
12.coyote,colored darkness
13.原色の空
14.STREET LIFE
15.ALL STANDARD IS YOU
16.軌跡の果て
17.Runaway Runaway
18.Billionaire Champagne Miles Away
19.ピーク果てしなく ソウル限りなく
20.BUGS IN MY HEAD
21.HIGHCOMMUNICATIONS
-----------------------------------
Enc.
1.ホワイトロード(新曲)
2.口唇
3.誘惑
4.BEAUTIFUL DREAMER
5.南東風
1.THE FRUSTRATED
2.ALL I WANT
3.MERMAID
4.天使のわけまえ
5.BLAST
6.Blue Jean
7.a boy〜ずっと忘れない〜
8.カナリヤ
9.SPECIAL THANKS
10.Missing You
11.WET DREAM
12.coyote,colored darkness
13.ROCK ICON
14.STREET LIFE
15.ALL STANDARD IS YOU
16.軌跡の果て
17.Runaway Runaway
18.Billionaire Champagne Miles Away
19.ピーク果てしなく ソウル限りなく
20.BUGS IN MY HEAD
21.HIGHCOMMUNICATIONS
-----------------------------------
Enc.
1.ホワイトロード(新曲)
2.口唇
3.彼女の“Modern・・・”
4.BEAUTIFUL DREAMER
5.南東風
【朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター】 【仙台グランディ・21】
2004/10/31 (日) 2004/11/3 (水)
1.THE FRUSTRATED
2.ALL I WANT
3.MERMAID
4.天使のわけまえ
5.BLAST
6.Blue Jean
7.May Fair
8.カナリヤ
9.SPECIAL THANKS
10.Missing You
11.WET DREAM
12.coyote,colored darkness
13.ROCK ICON
14.STREET LIFE
15.ALL STANDARD IS YOU
16.軌跡の果て
17.Runaway Runaway
18.Billionaire Champagne Miles Away
19.ピーク果てしなく ソウル限りなく
20.BUGS IN MY HEAD
21.HIGHCOMMUNICATIONS
-----------------------------------
Enc.
1.ホワイトロード(新曲)
2.生きてく強さ
3.口唇
4.誘惑
5.BEAUTIFUL DREAMER
6.南東風
1.THE FRUSTRATED
2.ALL I WANT
3.MERMAID
4.天使のわけまえ
5.BLAST
6.Blue Jean
7.May Fair
8.都忘れ
9.SPECIAL THANKS
10.Missing You
11.WET DREAM
12.coyote,colored darkness
13.原色の空
14.STREET LIFE
15.ALL STANDARD IS YOU
16.軌跡の果て
17.Runaway Runaway
18.Billionaire Champagne Miles Away
19.ピーク果てしなく ソウル限りなく
20.BUGS IN MY HEAD
21.HIGHCOMMUNICATIONS
-----------------------------------
Enc.
1.ホワイトロード(新曲)
2.口唇
3.誘惑
4.BEAUTIFUL DREAMER
5.南東風
【真駒内アイスアリーナ】
2004/11/6 (土)
1.THE FRUSTRATED
2.ALL I WANT
3.MERMAID
4.天使のわけまえ
5.BLAST
6.Blue Jean
7.a boy〜ずっと忘れない〜
8.カナリヤ
9.SPECIAL THANKS
10.Missing You
11.WET DREAM
12.coyote,colored darkness
13.FATSOUNDS
14.STREET LIFE
15.ALL STANDARD IS YOU
16.軌跡の果て
17.Runaway Runaway
18.Billionaire Champagne Miles Away
19.ピーク果てしなく ソウル限りなく
20.BUGS IN MY HEAD
21.HIGHCOMMUNICATIONS
-----------------------------------
Enc.
(生きてく強さ)
1.ホワイトロード(新曲)
2.口唇
3.彼女の“Modern・・・”
4.BEAUTIFUL DREAMER
5.南東風
【国立代々木競技場第一体育館】
2004/11/20 (土) 2004/11/22 (月)
1.THE FRUSTRATED
2.ALL I WANT
3.MERMAID
4.天使のわけまえ
5.BLAST
6.Blue Jean
7.May Fair
8.都忘れ
9.SPECIAL THANKS
10.Missing You
11.WET DREAM
12.coyote,colored darkness
13.FATSOUNDS
14.STREET LIFE
15.ALL STANDARD IS YOU
16.軌跡の果て
17.Runaway Runaway
18.Billionaire Champagne Miles Away
19.ピーク果てしなく ソウル限りなく
20.BUGS IN MY HEAD
21.HIGHCOMMUNICATIONS
-----------------------------------
Enc.
1.ホワイトロード(新曲)
2.口唇
3.誘惑
4.BEAUTIFUL DREAMER
5.南東風
1.THE FRUSTRATED
2.ALL I WANT
3.MERMAID
4.天使のわけまえ
5.BLAST
6.Blue Jean
7.a boy〜ずっと忘れない〜
8.カナリヤ
9.SPECIAL THANKS
10.Missing You
11.WET DREAM
12.coyote,colored darkness
13.FATSOUNDS
14.STREET LIFE
15.ALL STANDARD IS YOU
16.軌跡の果て
17.Runaway Runaway
18.Billionaire Champagne Miles Away
19.ピーク果てしなく ソウル限りなく
20.BUGS IN MY HEAD
21.HIGHCOMMUNICATIONS
-----------------------------------
Enc.
1.ホワイトロード(新曲)
2.口唇
3.彼女の“Modern・・・”
4.BEAUTIFUL DREAMER
5.南東風
2004/11/23 (火)
1.THE FRUSTRATED
2.ALL I WANT
3.MERMAID
4.天使のわけまえ
5.BLAST
6.Blue Jean
7.May Fair
8.都忘れ
9.SPECIAL THANKS
10.Missing You
11.WET DREAM
12.coyote,colored darkness
13.FATSOUNDS
14.STREET LIFE
15.ALL STANDARD IS YOU
16.軌跡の果て
17.Runaway Runaway
18.Billionaire Champagne Miles Away
19.ピーク果てしなく ソウル限りなく
20.BUGS IN MY HEAD
21.HIGHCOMMUNICATIONS
-----------------------------------
Enc.
1.ホワイトロード(新曲)
2.口唇
3.誘惑
4.BEAUTIFUL DREAMER
5.南東風
【マリンメッセ福岡】 【広島グリーンアリーナ】
2004/11/28 (日) 2004/11/30 (火)
1.THE FRUSTRATED
2.ALL I WANT
3.MERMAID
4.天使のわけまえ
5.BLAST
6.Blue Jean
7.May Fair
8.都忘れ
9.SPECIAL THANKS
10.Missing You
11.WET DREAM
12.coyote,colored darkness
13.FATSOUNDS
14.STREET LIFE
15.ALL STANDARD IS YOU
16.軌跡の果て
17.Runaway Runaway
18.Billionaire Champagne Miles Away
19.ピーク果てしなく ソウル限りなく
20.BUGS IN MY HEAD
21.HIGHCOMMUNICATIONS
-----------------------------------
Enc.
(生きてく強さ)
1.ホワイトロード(新曲)
2.口唇
3.彼女の“Modern・・・”
4.BEAUTIFUL DREAMER
5.南東風
1.THE FRUSTRATED
2.ALL I WANT
3.MERMAID
4.天使のわけまえ
5.BLAST
6.Blue Jean
7.a boy〜ずっと忘れない〜
8.カナリヤ
9.SPECIAL THANKS
10.Missing You
11.WET DREAM
12.coyote,colored darkness
13.FATSOUNDS
14.STREET LIFE
15.ALL STANDARD IS YOU
16.軌跡の果て
17.Runaway Runaway
18.Billionaire Champagne Miles Away
19.ピーク果てしなく ソウル限りなく
20.BUGS IN MY HEAD
21.HIGHCOMMUNICATIONS
-----------------------------------
Enc.
1.ホワイトロード(新曲)
2.口唇
3.彼女の“Modern・・・”
4.BEAUTIFUL DREAMER
5.南東風










【岐阜シークレットライブ】 【横須賀シークレットライブ】
(長良川国際会議場) (よこすか芸術劇場)
2004/10/25 (月) 2004/11/17 (水)
1.THE FRUSTRATED
2.ALL I WANT
3.MERMAID
4.天使のわけまえ
5.BLAST
6.Blue Jean
7.May Fair
8.都忘れ
9.SPECIAL THANKS
10.Missing You
11.WET DREAM
12.coyote,colored darkness
13.原色の空
14.STREET LIFE
15.軌跡の果て
16.Runaway Runaway
17.Billionaire Champagne Miles Away
18.ピーク果てしなく ソウル限りなく
19.BUGS IN MY HEAD
20.BEAUTIFUL DREAMER
-----------------------------------
Enc.
1.ホワイトロード(新曲)
2.口唇
3.誘惑
4.南東風
1.THE FRUSTRATED
2.ALL I WANT
3.MERMAID
4.天使のわけまえ
5.BLAST
6.Blue Jean
7.May Fair
8.都忘れ
9.SPECIAL THANKS
10.Missing You
11.WET DREAM
12.coyote,colored darkness
13.FATSOUNDS
14.STREET LIFE
15.ALL STANDARD IS YOU
16.軌跡の果て
17.MISERY
18.Runaway Runaway
19.Billionaire Champagne Miles Away
20.ピーク果てしなく ソウル限りなく
21.BUGS IN MY HEAD
22.BEAUTIFUL DREAMER
-----------------------------------
Enc.
1.ホワイトロード(新曲)
2.口唇
3.誘惑
4.南東風





【GLAY THE FRUSTRATED -extreme- NIIGATA SPECIAL】
(NIIGATA LOTS) (新潟県民会館)
2005/1/16 (日) 2005/1/22 (土)
1.THE FRUSTRATED
2.ALL I WANT
3.MERMAID
4.天使のわけまえ
5.BLAST
6.Blue Jean
7.Way of Difference
8.Winter,again
9.WET DREAM
10.coyote,colored darkness
11.FATSOUNDS
12.STREET LIFE
13.軌跡の果て
14.生きてく強さ
15.Runaway Runaway
16.Billionaire Champagne Miles Away
17.ピーク果てしなく ソウル限りなく
18.BUGS IN MY HEAD
19.HIGHCOMMUNICATIONS
-----------------------------------
Enc.<ラジオ生中継>
1.ホワイトロード
2.春を愛する人
3.BEAUTIFUL DREAMER
4.つづれ織り〜so far and yet so close
1.THE FRUSTRATED
2.ALL I WANT
3.MERMAID
4.天使のわけまえ
5.BLAST
6.Blue Jean
7.Way of Difference
8.Winter,again
9.WET DREAM
10.coyote,colored darkness
11.FATSOUNDS
12.STREET LIFE
13.軌跡の果て
14.Runaway Runaway
15.Billionaire Champagne Miles Away
16.ピーク果てしなく ソウル限りなく
17.BUGS IN MY HEAD
18.HIGHCOMMUNICATIONS
-----------------------------------
Enc.
1.ホワイトロード
2.BEAUTIFUL DREAMER
3.生きてく強さ
4.誘惑
5.南東風
6.つづれ織り〜so far and yet so close











【GLAY ARENA TOUR 2004 ”THE FRUSTRATED -extreme-”】
会 場:石川産業展示会館4号館
REPO:MAYUMI
DATE:2004/10/10
GLAY ARENA TOUR 2004 ”THE FRUSTRATED -extreme-”
旅行がてら行ける・・・というだけで決めた石川遠征(^^;)
それでも、一応私にとっては今ツアー初参加ということで、
それなりに多少は期待しつつも(多少かい!?)
ライブ前に曲を聞いたりする事もなく、ある意味真っ白な状態(笑)で
ライブ当日を迎えたのでありました。(^^ゞ

金沢には昼前に到着。これまた北陸旅行中(・・・がてらライブも参加^^;)の
h@lとご一緒させてもらって、市場の海鮮丼で金沢の味も堪能しつつ、
3時半前には会場に到着〜。
会場の中に入ると・・・「あら〜、スタンドがないんだ〜!」
スタンドがない会場はそんなに行った事がない(幕張の展示館ぐらい?)ので、
ちょっとビックリした。(まぁ、『展示館』というものはそんなものなのかな?)

今回の席は53列目で、真ん中よりちょい右あたり。
・・・まぁ、こないだのEXPOよりは随分と近い。(^^;)
ステージは特に何かで覆われてるふうではなく、見た目には派手な仕掛けは
ないのかな〜と思わせるものだった。
そうこうしているうちに時間も過ぎ、ようやくライブ開始〜!

SEは、なんかコンピューターちっくというか機械ちっくというか、
いかにもHISASHIが作ったと思われる音楽だったけど、あんまりカッコよくなくて
私的にはイマイチ;;;
映像も、なんか虹色というかカラフルな映像やったけど、これまた私的には
趣味じゃない感じ;;;;;
GLAYライブのオープニングは、今までも結構カッコいいのが多くて、
「オープニングが一番感動した!」って思う事もしばしば(笑)あったのに、
今回のはそれを思うとかな〜りイマイチだったかも・・・。

映像は、真ん中にあった大きなモニターに映ってて、これがまた10角柱を
横から見た感じ(分かる?^^;)なモニターで、平面じゃない上に
目も粗くて、非常に見づらかった;;;
しばらくすると、その中央のモニターをはさんで左右に2枚ずつあった
長方形のモニター(こっちは普通に見やすくて、わりと高い位置にあった)に、
それぞれメンバーの影が!
1曲目も始まりつつ、その4枚のモニターが徐々に上にあがって・・・
本物(!?)のG4登場〜!
うはっ! ゴンドラほどではないけど、なんかSM○Pみたい(爆)・・・と、
ややウケした。(^^;

衣装等は、すでにいろんなところに出ているので、見てる人も多いかと思われるので、
それぞれ簡単(?)一言コメントを・・・。

TERU・・・ランニング(爆)が白ではなく、黒だったので、その点だけはよかった。
案の上、ライブ終盤で上着を脱いで自慢(??)の姿になったけど、
約1ヶ月前にB'○の稲○さんのライブに行って、『正しいタンクトップ姿は
これだ!!』と言わんばかりのりりしいお姿(これがまたカッコいいのだ^^)
を見てきた私には、どうにもいただけない姿にしか見えなかった。
髪が短かくなっていて、さらに前髪を立てて顔を丸出しにしていたので、
パンパンの顔が目立って仕方がなかった。(爆)

TAKURO・・・袖も長く、前もはだけてなく、普通(?)にカッコよかったと思う。(^^;)
普通にしていれば、背も高いし、見栄えはいいように思われるんだけど・・・。
まぁ、動きは相変わらず面白おかしかったけど。(笑)

JIRO・・・ライブ中盤ぐらいまでサングラスをかけていて、その姿がカッコよかった!
髪も、EXPOほどではなかったけど、ツンツンに立てていて、
第一印象では、4人の中で一番カッコよかったぞ!!
今回の『ぱっと見大賞』(なんじゃそりゃ!?)をあげよう!

HISASHI・・・なんだか周りの話では「すごくセクシーでよかった〜♪」との評判らしいが、
HISASHIが前をはだけさせるのは、私的にはあまり好みではないかも。
(妹に至っては「TAKUROみたいでイヤ」らしい ^^;)
衣装も、ジャケットの襟は豹柄なのに、袖口が虎柄っつうのはどうなの!?
節操がなさすぎる!!どっちかに統一しろ!!
まぁ、それでもやっぱり基本的にはカッコよかったけどね。(爆)

・・・さっそく辛口満載ですが(^^ゞ そんなこんなでライブがスタート!

1曲目は『THE FRUSTRATED』
ちょっと高い位置で登場した4人だったが、気が付いたら下に下がってきていた。

2曲目は『ALL I WANT』
この辺の流れは、いい感じじゃないっすか。どっちも好きな曲やし。
EXPOの時より断然いい感じ!?(^^;)
それにしても、相変わらず「裸の〜」のところで、ジャケットをはだけさせていた。
なんか他の曲でもやたらにそんな仕草をしていたけど、そんなに見せるほど
たいしたものでもなかろう・・・(爆)

ここで1回目のMC・・・
「・・・ここの会場はハイコミツアー以来かな? 前回はホールだったんで、
このくらいの規模は久しぶりだね! 待っててくれてありがとう!!
・・・今日は男が多いね〜!おとこ〜〜〜!!」

ここで男の歓声(?)が!
しかし、私より実は辛口?な妹曰く「男が増えたってことは、単に女のファンが
減ったってことよね〜。相方がいなくなって、仕方なく彼氏を誘ってるとか・・・」
と、なかなか鋭い意見(笑)をのたまい、思わず納得・・・。(^^;)

さて、次は『MERMAID』
お〜!!この曲は久しぶりじゃないかい??
かなり好きな曲なので、大喜び!!

次は『天使のわけまえ』
火サスのテーマソングとしてぜひ使って欲しい!と思うのはうちらだけでしょうか?
(みぼりんには却下されたが・・・ ^^;)
ちなみに、この曲も結構好きなのだ!

続いて『BLAST』
この曲も好きな曲で、ここまでは私的には好きな曲ばかりで、ちょっとビックリ!?
EXPOよりもこっちのが段然いい感じじゃないっすか!?!?

次は「夏の思い出の曲を・・・」みたいなことを言ったので、『あの夏から〜』
とか?って思ったら、『Blue Jean』やった。
(まぁ、これも「夏の曲」なのか??)

次は『a boy〜ずっと忘れない〜』
お〜、この辺からちょっと懐かしい曲たちが登場するのかな?

続いて『都忘れ』
おっと、いいね〜いいね〜!
ここまできて、そういえば今日はTERUの声がかなりよく出てるな〜と思った。
ってか、この辺の曲が、TERUの声にピッタリの高さなんじゃなかろうか??
(最近の、変に高い声を出す曲とかはあんまり好きじゃないのだ;;;)
ちなみに、この曲を聞いていて、TERUの声がよく出てるな〜と思ったのと同時に、
この声に見合うぐらいのコーラスを入れてあげられたらいいのに・・・とも思った。
他のメンバーが、うまくとは言わんが、せめて普通(爆)に歌える人がいればね〜。
曲も、もっと広がると思うんだけど・・・う〜ん、もったいない。(--;)

「今まで応援してくれた人達に感謝を込めて・・・」みたいな事を言って
『SPECIAL THANKS』を。
この曲もかなり久しぶり!ちょっと懐メロを聞いた気分になった。(^^ゞ

続いてイントロがなり・・・うぉっ!?この曲は!?!?
なぁんと『Missing You』!!
うっひゃ〜〜!!まさかこの曲が聞けるとは!?!?
この曲、実は密かにかなり好きな曲なんだけど、冬の曲といえばいっつも
『Winter,again』ばっかで、少々ふてくされ気味(!?)だったのだ。
やった〜い!!うれしなつかし〜〜!!
この日のライブの中で一番嬉しかった曲かも!?
(いつもながら多分少数派だと思うが・・・^^ゞ)
・・・しかし、曲も終わりが近づき、ふと思い出した!
「そうだぁ!!この曲はシゲさんのピアノが超ステキな曲やったんや!!」
そして・・・もちろん今日はそのステキなピアノは聞こえなかった;;;
あぁぁぁ、シゲさ〜〜ん;;;

次は『WET DREAM』
これも久しぶりだよね? 好きな曲なんだけど、タイトルが思い出せなくて
しばし悩んだ。(笑)
そういや歌詞の中に出てくるな〜と思って、じっと聞いていたけど、
1番ではTERUがなんて発音したのかさっぱり聞き取れなかったんだもん。(爆)
(2番でようやく思い出した ^^;)

次はついに(!?)『coyote,colored darkness』
うっひょひょ〜ん!!(変な喜び方・・・^^;)
いや〜、この曲はやっぱカッコいいわ〜〜♪
間奏がもうちょっとカッコ良ければ、もっと言う事はないんだけどなぁ。
(曲のカッコ良さに対して、間奏がちょっと抜けてる(?)ような気がするのは
私だけだろうか??)
いや、それを差し引いても十分カッコいい曲ですわ♪
ちなみに、ホールツアーの時と同じく、またもや炎がボンボン上がっていた!
(前の方の人は熱くないんだろうか??)

次は『原色の空』
これまた懐かしい! 今回の選曲はなんだかスゴイですな〜。

ここでTAKUROがしゃべっただろうか・・・(違ったらスミマセン;;;)
「今の自分達にぴったりな曲があるので・・・」とかなんとか言ってたような・・・
なんじゃろな?と思ったら、『STREET LIFE』やった。

次は『ALL STANDARD IS YOU』
ん〜〜〜??? なぜここでこの曲???
この曲自体はキライじゃないんだけど、なんでこんな曲のはざまで演るんだ??
結構大きな(?)曲なだけに、なんか中途半端でもったいない気がした。

次はこれまた懐かしいイントロが鳴り響いて『軌跡の果て』を。
ほぇ〜、なんか今回の方がよっぽどEXPOちっくな選曲じゃないか〜〜??
そして、MSで「EXPOで演奏して欲しい曲」人気投票1位(この曲)と
2位(都忘れ)を演るんなら、3位(アイ)も演ってくれ〜〜!!と思ったけど、
あっさりとそんな希望は打ち捨てられた;;;(^^;)
それにしても、この曲をしみじみと聞いて、今や皆様幸せ(?)になったからこそ、
この曲が演れるんだろうな〜と思った。
(特にTA・・・、じゃなかったら絶対してないはず;;;)

ここでまたTERUがなんかしゃべって(内容はすっかり忘れた;;;「10年やって
きたからこそ、こんな懐かしい曲達もいろいろ演奏できるし・・・」みたいな事を
言って、「次からはもっとどんどん激しく行こうぜ〜〜!!」みたいな・・・^^;)
次は『Runaway Runaway』

続いて『Billionaire Champagne Miles Away』
ここでだったと思うが、やっぱりというか、またもやというか、TERUが歌詞を
飛ばしてしまいおった;;;
やれやれ・・・この人ときたら歌詞を飛ばすということのない日はないのだろうか?
たまになら愛嬌もあるが、もはやTERUの場合毎回すぎてもう飽きたかも。(爆)

『ピーク果てしなく ソウル限りなく』
曲自体はすごく盛り上がる曲だけど、タイトルがなぁ・・・(--;)

次は『BUGS IN MY HEAD』
これはJIROの曲なだけに、彼が一番張り切って(笑)見えて、なかなか面白い。

「次が最後の曲だけど、最後にさらにみんなで飛んで盛り上がろうぜ!!」
そして、聞こえてきたイントロは・・・んん?? えぇ〜〜!?!?
『HIGHCOMMUNICATIONS』かぁ!?!?
なんでこの曲が最後なのさ〜〜〜???
どう聞いても、なんか今から始まりそうな曲やんか???
(1曲目がダメなら、せめて1クール終わった後の1曲目とかさ・・・。)
なんか摩訶不思議??? 調子狂うぞ!?!?
それか、どうしてもこの曲で終わりたいならば、ハイコミツアーのオープニングの
逆バージョンで、最後にゴンドラに乗って、そのまま去って行く・・・(爆)
という演出にして欲しかった。(←結構イケてない?? ^^;)

とりあえず、こんな感じで本編終了〜。

-----------------------------------

アンコールの声が、次第にモゴモゴとなって、どうやら何か歌ってる様子・・・。
「ん?? 最近では何を歌うようになってるんだ???」と思ったら、
どうやら HAPPY BIRTHDAY の歌??
「え?? 誰が誕生日やねん??」 と、結構本気で悩んだ私は、もはや
終わってるんでしょうか・・・??(^^;)
(だって、まだ1週間も先じゃんか〜;;;)

照明が付いて、真っ先にそのご当人・JIROが出てきた!
「どうもありがとう。これからもみんなが期待する以上の活動をするので、
期待してて下さい。」

・・・これだけ?? もっと喋ってくれるのかと思った・・・。
せっかく祝ってあげたのにぃ;;;(忘れてたくせに ^^;)

アンコール1曲目は、新曲の『ホワイトロード』
・・・どんな曲だったか、あんまり印象にない。(爆)
さらに、最初「これがシチューの曲?」と思ってしまった。
HPで流れてるのとか、ちっともチェックしてないんで・・・(^^ゞ
タイトル、英語つづりかと思ってたのに、カタカナなんやね。
なんか漫画のタイトルみたい;;;

「次の曲は、いつ以来?っていうぐらい久しぶりなんだけど、みんなも大好きな
曲なんで、ガンガンきて下さい!」

な〜んて言うもんだから、おっ??何の曲だ??と思いきや、
『口唇』やんか!?
えぇ〜〜?? いつ以来って、つい2ヶ月前のEXPOで演ったばっかだろ??
(メドレーの中でとはいえ;;;)
一体どんな記憶力してんの??

そして、もしや次の曲こそが久しぶりの曲なんかいな?? とも思ったが、
『誘惑』やし・・・。(爆)
いや、どっちもキライじゃないけど、あんな言い方したら、期待するやんね〜;;;

最後は『BEAUTIFUL DREAMER』
この曲は、あんまり好きじゃない(笑)んだけど、「あの」曲で終わるぐらいなら、
これで終わりでも全然OKなんですけど・・・とも思った。

-----------------------------------

そして・・・「このまま終わってくれ〜」との願い(そんなこと願う人も
いないだろうが・・・ ^^;)もむなしく(!?)、あっさりと2回目のアンコール。
「最後の曲は『南東風』っていう曲で、みんなでやる振り付けがあるんだけど、
やりたい人は思いっきりやって、出来ない人、恥ずかしい人は・・・まぁみてて
下さいね。」

恥ずかしいっていうか・・・別の意味でハズカシイんですけど;;;
でも、TERUもこんな調子だったんで、まぁやる人やらない人がパラパラな感じ
なのかなぁ・・・と思いながら、いざ始まってみると・・・
ギョギョギョのギョッ!?!? EXPOの時より断然揃ってる!?!?!?
私にとってホールツアーの時はまぁまぁだったこの曲、EXPOのあれ以来、
大ッキライな曲に成り下がったというのに・・・
なぜ?? なぜこの曲にこの踊り?? 全く意味が分からん???
『ヤンバルクイナ』系の曲ならまだしも???
もっと曲にふさわしい振り付けというものがあるだろ???
しかし、まわりを見渡すと・・・ほぼ全員がやってるじゃないか???
あ然呆然・・・(ホントに口をあけて突っ立っていた私・・・)
あぁ・・・最低最悪;;;
今まで嫌がっていたどんな終わり方(『またここで会いましょう』とか・・・)も、
ずいぶんかわいらしく(!?)思えてきた・・・。

モニターに映ってるTERUはなんともご満悦で、
「大阪は98点だったんだけど、今日は100点!!」とのたまった。
(ただし、120点満点らしいが・・・これも意味が分からん;;;)
私と妹が突っ立ってたのが減点分か?
(しかし後で聞くと、座って居眠りさえしそうな人(爆)もいたらしく、上には上が
いることを知る・・・^^;)


こんな感じで、ライブは終了しました・・・。
本編は・・・ホントによかった!!
キライな曲なんかほとんどなかったし、聞きたかった懐かしい曲もあって、
私にとっては不完全燃焼(爆)のEXPOよりも断然よかった!!

あとは・・・もう語るまい。
いや、最後に一言だけ、
あの踊りがどうしても納得できないワタクシメ・・・
アンケートでなんとか訴えたい!と思ったんだが、普通に書いたのでは
とりまき(!?)に却下されるかもしれないので、
「『南東風』は、グッズの"S"です。(グッズカタログ参照)」
と書いてやった。
グッズの"S"とは・・・気になった方は、会場で貰ったチラシ、もしくはFC会報
にも入っていたグッズのチラシをご参照下さいませ・・・(^^ゞ


以上、お見苦しい点が多数ありますが・・・
読んで下さった方、こんな文句たれにお付き合い下さいまして、誠にありがとう
ござりまする〜。m(_ _)m



【GLAY ARENA TOUR 2004 ”THE FRUSTRATED -extreme-”】
会 場:朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
REPO:ともら〜
DATE:2004/10/31
GLAY ARENA TOUR 2004 ”THE FRUSTRATED -extreme-”
震災があり開催が危ぶまれた新潟公演が決行という事でテンションも高めで会場に
乗り込み12列目でかなり近い場所で興奮!後ろが全然見えない!前でよかった〜!
自分も10回目のライブという事で10周年中に10回目が行けて嬉しい限り!
10分押しでスタート全員のシルエット(テ赤・タ緑・ヒ紫・ジ青)が映し出され

@THE FRUSTRATED
シルエットと本人が連動してると思ったらシルエットは独自なのね・・・。

テ「OK新潟〜!思いきりぶちかまそうぜ〜!!ALL I WANT!!」
AALL I WANT
はだけた胸のところでお決まりの胸チラ

テ「今日は被災地の人や遠方で来れない人もいるからその人の分まで熱い気持ちを
届けたいのでみんなもこのステージにガンガンぶつけてくれよ!後ろもどうせテルさん
見えてないんでしょ!?と思ってる人!しっかり見えてるわよ!」
となぜかオカマ言葉!!
「じゃあまたハードな曲いくんでついてこいよ!!MERMAID!!」
BMERMAID
最後JIROとHISAのセッションが印象的!仲いいのね!

C天使のわけまえ
この曲は火サスの曲?と噂。

ビジョンにメンバーの歩行が映し出され最後のドアが開き
DBLAST
客に「イヤーイヤイヤー」と言わせるテル。正直この辺でかなり体力消耗で死に掛けに…。

テ「夏にねEXPOやったんですが…」
客「行った〜〜!!」との声が
テ「ありがとう!ホント北になるほど来たって聞くと嬉しくてね。ここで夏の思い出に
残るような曲を聞いてください。」

EBlue Jean
困ったのがサビで手を振る派と振らない派がいたからどっちにしたらいいか迷ったよ!
まぁ結局はじっと見つめてたよ!

FMay Fair
この曲はあんまり馴染みがなかったけどなかなかよかった!
練習してカラオケで歌おうかと思ったなぁ。

Gカナリヤ
ここでカナリヤがきたのは残念だった…。都忘れを熱望してただけにガーンって感じ。
でもテルのアコギが素敵やん。

テ「GLAYはデビューして10周年です。新潟はずっとツアーがあると毎回来るように
してるんだけど、こうしてこれたのは応援してくれるみんながいたからこそです。
新潟が第2の故郷です?ちょっと言い過ぎかな…。(笑)俺達は10周年を通じて
ずっと諦めず続けて行く事が大切だと思いました。だからみんなも諦めず続けていって
ほしいと思います。みんなに感謝の気持ちをこめてこの曲を届けます。」

HSPECIAL THANKS
スペサンってテルアコギ使ってたかな?タクはピアノだったなぁ。

IMissing You
タクロウが最初の英語の所を歌ってたよ。
最後の英語の部分をテルが吐息まじりに歌ってたのが神秘的で素敵でした。

JWET DREAM
この曲は意外にライブで良く聞くからスキよ。
テルが上着を脱いで脳天カチ割る勢いで熱唱

Kcoyote,colored darkness
やっぱこの歌はカッコイイわぁ!

LROCK ICON
まわりはこの曲を知らない人が多くて乗り切れない人多発…。
しかしともら〜は大爆発!

タ「今日はみんなホントにありがとう!今日は震災もありこれない方がたくさんいた為、
1月にGLAY ARENA TOUR 2004 ”THE FRUSTRATED -extreme-”ファイナル
として新潟でライブやります!!」

今までにないくらい客が大盛り上がり!!
タ「昨日新潟入りしたんだけど、伊勢丹の辺り歩いてたら少年が話し掛けてきたんだけど、
今日この会場に来てると思います。その子は中国人でわざわざ新潟まで来てくれた事が
嬉しくて、今まで俺達が歩いてきた道は間違いじゃなかったんだなって感極まりました。」

やっぱGLAYはスゴイなと改めて思ったよ!
タ「さっきやった曲、あのグチャグチャな曲なんだけど、MERMADのカップリングで
ROCK ICONといって2000年に産業コウシンセンター?あ!産業振興センターか!
その時の楽屋でできた曲で、この新潟がROCK ICONの発祥の地なのね!
だからまた1月に来る時にまたすばらしい曲が届けられるように頑張ります。」

MSTREET LIFE
最初のヒサのギターが超好きだし愛してるんだなぁ。

NALL STANDARD IS YOU
画面に全世界の人が映り神秘的だった

O軌跡の果て
気のせいかタクの目に涙が…。

テ「前回ね、名古屋でも最高のライブができて毎回俺達の目標は前回のライブより
いいライブする事なのね。だからみんなのパワーを俺達にぶつけてください!俺達も
そのパワーを何倍にもして返します!じゃぁこれからまたハードなナンバーいくんで
思いきりいこうぜ!!」

PRunaway Runaway
テルとジロのイケメンコンビの絡みが最高だった!
相変わらずRunawayの所を客に歌わすテル。

QBillionaire Champagne Miles Away
Rピーク果てしなく ソウル限りなく

サッカー好きのともら〜にとってこの2曲は最高なのだ

JIROのベースで客を沸かせ
SBUGS IN MY HEAD

テ「今日はみんなホントにありがとう。また1月向けて突っ走ります!
なのでみんなもこれから震災に負けず頑張っていきましょう!最後の曲です。
HIGHCOMMUNICATIONS!!」

21.HIGHCOMMUNICATIONS
この曲が最後なのは微妙な感じだね…。やっぱ最初がいいなぁ…。
テ「1月にまた会いましょう!」

アンコール
10分後にメンバー登場

テ「しゃがんで、しゃがんで!前からWAVEをやりましょう。」
WAVEスタート。終わった後テルはドラム側を見てた為、
WAVEを終えた人はまたしゃがんでいたため、最後尾までいったときに
テルが振りかえった後の目の前に広がっているのは、全員しゃがみっぱなしだった為
テ「なんで座ってんの?」と客大爆笑!
そんなわけで再WAVE。

テ「今日はみなさんに最高の新曲が出来たので聞いてもらいたいと思います。
12月のあたまにはみなさんに届けられると思います。」

@ホワイトロード(新曲)

テ「新潟はこれからは大変な時期が続くと思いますが負けずに頑張ってほしいので
この歌を届けます!生きてく強さ〜〜!!」

大方予想はついてたみたいだけどともら〜は口唇をやると思ってたから、
さっぱり何をやるんだろう?ってハテナ顔…。
A生きてく強さ
鉄板でサビは歌わせさせてたね!

テ「もっともっと激しいナンバーいくんでもっともっと熱くいこうぜ!!」
B口唇
やっぱHISAのソロはかっこいい!

いままで誘惑は10回中10回やってる鉄板曲だったのでここで彼女の〜が来たら
悲しいなと思ってたけど
C誘惑
やっぱヒサのソロ最高だ!!

テ「夢を後押しする曲を歌います」的な事を言って
DBEAUTIFUL DREAMER

テ「この曲のダンスは九州でヤンバルクイナもそうだったけど南流石先生に
作ってもらいました!これからレッスンします」

なかなか覚えが悪く
テ「おいおい!50点だぞ!そんなんじゃ!前の名古屋じゃ115点だったから
今日は120点出してくれよ!!」

E南東風
トシ、ジロ、ヒサ、タク、テルの順でメンバー紹介で激動の点数発表!
テ「今日の南東風は絶対やってくれないだろうと思ってたお父さんまでやってくれたので、
120点!!」

会場大盛り上がり!!

テ「今日はホント最高のライブでした!また1月に会いましょう!!」

1月の新潟ライブ開催のお知らせ超嬉しかった!でも会場が小さいから1500人くらい
しか入れないからチケ取るの大変そうだぁ!1月にまた待ってます!今日は危険にも
かかわらず来てくれてありがとう!



【GLAY ARENA TOUR 2004 ”THE FRUSTRATED -extreme-”】
会 場:長良川国際会議場
REPO:JUNNA
DATE:2004/10/25
GLAY ARENA TOUR 2004 ”THE FRUSTRATED -extreme-”
ラジオの先行も一般もダメで完全に諦めていた私の地元・岐阜でのライブ。
友達から神のようなお誘いのお言葉を頂き(大袈裟)
初めての私の地元・岐阜でのライブに行ってきました。
今回の席は2階のTERUとJIROのちょうど真ん中あたり。
2階は10列程度しかないのでほとんど最後尾でした。
いつもほとんどTERUしか見ていない上に、今回は照明がキツくて(眩しすぎ!)、
ギター二人は私の位置からだと完全に黒い影になってよく見えませんでした。

1.THE FRUSTRATED
TERUの第一印象は「うわー、顔丸い。これがうわさのモンチッチヘアかぁ…
でもヤン毛だけ残ってるじゃん!!」という感じでした。EXPO終わると必ず太ってる気がする。でも前の石川からだいぶ日があって休みがあったのか、喉の調子はかなり良かった。
2.ALL I WANT
イントロあたりでいきなりTERUが「名古屋―」とシャウト。だから岐阜だってばっ!!
でも回りはみんなあまり気づいてないのか気にしてないのか大盛り上がりでした。
よく見るとTERUのシャツホストばりに肌蹴すぎだぁ。
3.MERMAID
うわー、懐かしい!ヘビゲツアーを思い出す。
4.天使のわけまえ
5.BLAST

確かここらで「EXPO来てくれた人!」と聞いて、
「この曲を聞いて夏の思い出を思い出してください」みたいなMC。
「やっぱり地元に好きなミュージシャンが来てくれるって嬉しいよね。
しばらく行ってない場所から今回はここ岐阜を選びました。」
ありがとう!!
「HISASHIなんかは函館にいた頃はライブ見にわざわざ札幌まで行ってたからね(笑)」
自分も函館にいるときは見たいアーティストがなかなか函館に来てくれなくてライブが
見れなかった。だからこういう土地にもできるだけ行きたいというニュアンスの事を言ってました。
(※ここでこのMCをしたかどうかはちょっと定かじゃないです)

6.Blue Jean
7.May Fair

こんな割としっとりめのナンバーでもJIROくんずっと頭振りっぱなし(笑)
8.都忘れ
もしかしたら生で聞いたの初めてかも??
9.SPECIAL THANKS
「君といた日々は宝物そのもの」という歌詞が大好きで、ずっとライブで聴きたいと思っていた曲。最近色々思うことがあったので今回やってくれてかなり感動した。
10.Missing You
イントロの英語詞を歌っていたのがTAKUROだった。
11.WET DREAM
久々に聞いたから5・4・3・2・1のカウントの事すっかり忘れてて4・3・2・1・1になってしまった。。。一本余った(爆)
12.coyote, colored darkness
HISASHIのコーラスがステキー!!
13.原色の空
TAKURO:「10年やってきてよかった」っていう話と、「その10年分の思いが詰まった曲です」みたいなMC。

14.STREET LIFE
15.軌跡の果て
16.Runaway Runaway
17.Billionaire Champagne Miles Away

この辺は何があったかサッパリ覚えてないです。ごめんなさい(爆)
18.ピーク果てしなく ソウル限りなく
19.BUGS IN MY HEAD
20.BEAUTIFUL DREAMER


アンコールの声がすぐ始まり、まとまってきたころに「HAPPY BIRTHDAY」コールが始まる。え、もう1週間もすぎたのに今更?と思っているとすぐメンバー登場。JIROくんも特に誕生日について何も触れませんでした(爆)
「次は新曲でみんなの元には多分12月ごろに届くと思います」多分?
1.ホワイトロード
歌い終わって、「家族でも友達でも恋人でも、みんなの大切な人と聞いてください。」
CD買ってね的なセールストークもしてました。
2.口唇
3.誘惑

口唇→誘惑の流れはちょっとくどいかな…。もうそろそろ誘惑もライブでやりすぎて
聴き飽きた感が…;
4.南東風
「みんな振りつけ覚えた?はじめは右手を上にしてこうね(と変身ポーズ)
皆にわかりやすいように俺は左を挙げるけど」
105点いただきました。

ここ数年大きい会場ばかりで、岐阜でライブなんてしばらくないだろうなーと思っていたら今回のシークレットライブ。前回の石川から間もあいたし、ウォーミングアップ程度で軽くショートメニューでやるんだろうなと思ってら、セットリストも他の会場とほとんど同じで。後でよくよく考えたら、
シークレットに行けるだけすごい確率なのに、それを岐阜でやるなんて現実味がなかった。
とにかくJIROくんとTERUさんはずっとニッコニコしてて(しかも最前の子達に何回もタッチ
してた!)、「岐阜―」「長良川―(ちょっと噛んでて言えてないのがミソ)」っていっぱい叫んで
くれて、ただ地名叫んでるだけなのに、今岐阜に来てくれてるんだってことが感じられてすごく
嬉しかった。
岐阜に限らず大都市の近くの県はどうしても飛ばされるというか、あんまりライブ会場に
スケジュール組まれないから、TERUもMCで言ってた様に、地元に好きなバンドが
来てくれるってこんなに嬉しい事なんだと思いました。
あまり色々覚えていなくてかなり内容の薄いレポですが、
ここまで読んで下さってありがとうございましたvV



【GLAY ARENA TOUR 2004 ”THE FRUSTRATED -extreme-”】
会 場:名古屋レインボーホール
REPO:JUNNA
DATE:2004/10/27
GLAY ARENA TOUR 2004 ”THE FRUSTRATED -extreme-”
二日前に岐阜へ行き、何往復も自分ライブとなるとホント頑張るなーと思う(爆)
この日はアリーナ18列HISASHI側となかなかの良席だったにもかかわらず、
高速バスに乗ったら帰宅ラッシュで大渋滞で、会場のある駅に降りたころには
すでにALL I WANTのメロディーが…
真面目くさって授業出なきゃよかった…(途中まで出ただけだけど)ケチって高速バスなんて
乗らなきゃ良かった…(だって新幹線の半額なんだもん…)。何とかTERUのMC中に会場内に入るものの、私を案内してくれた係のお兄さん…ココ隣のブロックだよ(号泣)そんなわけで
幸先の悪いスタートでした(自業自得)

3.MERMAID
スクリーンにアップで映ったTERUを見て気づいた。右耳にピアスあけた?なんちゃってピアス?タトゥーが増え、マニキュアを塗り始め、ピアスかぁ。次はどうなるんだろう?
4.天使のわけまえ
前からうっすら思ってはいたけどこの曲であの手振りはなんか合わない気がする。
ちょっとノリにくい。
5.BLAST
6.Blue Jean
7.May Fair

今の季節とはちょっと違うけど、スタジアムツアーあたりを思い出しました。
8.都忘れ
9.SPECIAL THANKS
10.Missing You

TERUのブレスフェチとしては(またマニアックな;)Snow in falling…って歌い始める前の
ブレスにぐっと来た(爆)
11.WET DREAM
今日は忘れず5・4・3・2・1できた!!(3本指がうまくできないので)満足(笑)それまで定位置からほとんど動かなかったTAKUROもこのあたりでHISASHI側へ来てくれました。
確かTERUとの絡みもあったような。
12.coyote, colored darkness
コーラスのところでスクリーンにアップで映るHISASHIが物凄くきれい!!すんごい美人。

13.原色の空
14.STREET LIFE
15.ALL STANDARD IS YOU

岐阜ではカットされたこの曲。スクリーンにいろんな人の悲しげなうつむいた顔が
順に映し出されて、サビのあたりでその人たちの表情が笑顔に変わるという演出だったけど、
個人的にはなかなかグー。曲の意図がなかなかあわられているなと。
16.軌跡の果て
17.Runaway Runaway
18.Billionaire Champagne Miles Away

てっこ投げちゅう大放出
19.ピーク果てしなく ソウル限りなく
20.BUGS IN MY HEAD

この曲速すぎてついていけないし、うるさくてイマイチ好きじゃなかったけど、ドラム台に登って
ステージに背を向けてガンガン演奏するJIRO君を見てキュンときた(爆)
21.HIGHCOMMUNICATIONS
ALL STANDARD〜もそうだけど、どちらもライブのオープニング曲のイメージが強いので、
本編の最後にこの曲を持ってくるのはかなり意外な感じだった。TERUのうぉっおおのフリが
定着してる!!しかも最後長いよ!右腕痛いです。
スクリーンに映るシルエットTERU(この髪形のが好きだな。。。髪切る前に撮影したのかな?)
もハイコミの登場シーンをちょっと思い出させる感じ。

1.ホワイトロード
確かこの曲の前に「今日名古屋駅で今回のツアーグッズのピンクのバックを持った子の前を
サングラスで通ったけど気づかれなかった。スタッフ
(マネージャーだったかな?)に『TERUさん髪切ったからですよ!』って言われた。」場内爆笑。ニアミスでTERUとすれ違ってたかもと
思ったファンはきっとかなりいると思う(笑)
2.口唇
3.誘惑

岐阜に続きまた誘惑かーとちょっとがっくし。
「今夢に向かって頑張ってる人の背中を押してくれる曲です」
4.BEAUTIFUL DREAMER
5.南東風

踊る前にTERUがTシャツの袖をちょっとたくし上げてて、
TAKUROとお揃のノースリかと思った(汗)
今日は110点でした。120が満点ならもうすぐじゃん。
メンバーがステージから去る時、最後に残ったTAKUROはお決まりのポーズ
(両手を広げて後ろに引くみたいなやつ)で退場。

TERUもMCで「名古屋凄いね」「最高」「楽しいね」を連発してたけど、個人的には2日前の岐阜を超えられなくてちょっと不完全燃焼でした。



【GLAY ARENA TOUR 2004 ”THE FRUSTRATED -extreme-”】
会 場:名古屋レインボーホール
REPO:JUNNA
DATE:2004/10/28
GLAY ARENA TOUR 2004 ”THE FRUSTRATED -extreme-”
前日は自分的にイマイチ燃えきらなくて、今ツアー最後だし、今日こそは!と思って望みました。この日はスタンドGブロック、話題の(?)北スタンドでした。
1.THE FRUSTRATED
やっとオープニング見れた!!でもやっぱりオデコ全開の実物TERUより前髪だらーっとしてるスクリーンのシルエットTERUのが好きだなぁ。TERU・JIROはスクリーンが上がりきるとすぐ
定位置に来たけど、HISASHI・TAKUROはしばらくしても奥で黙々と演奏。
2.ALL I WANT
「胸」という歌詞のたびはだけたシャツの襟をつかみTERU大サヒース
「女性は今日はみんな俺たちの恋人、そして男は(ちょっとためて)親友です」
3.MERMAID
4.天使のわけまえ
5.BLAST
6.Blue Jean
7.a boy〜ずっと忘れない〜
8.カナリヤ
9.SPECIAL THANKS
10.Missing You
11.WET DREAM
12.coyote, colored darkness

この曲も始めのTERUの息継ぎがセクシーで最高!!(爆)
スクリーンに映るHISASHIの眉間のシワ具合もグッ!

13.ROCK ICON
今回のツアーでこの曲の時が一番楽しかったかも(笑)個人的に凄く盛り上がった。
でもCDよりもちょっとテンポ速くて、TERUさん若干歌えてませんでした。
TAKURO MC「2000年は俺たちもいろんな事に怒ってて、そんな中で生まれたのが
今やったROCK ICONやさっきのMERMAIDだったりするんだけど、ただ怒ってるだけじゃ
ダメなんだって分かった。」

14.STREET LIFE
15.ALL STANDARD IS YOU
16.軌跡の果て
17.Runaway Runaway

TERUもカメラに向かってファンと同じように手振りをして見せる。
HISASHI側見切り席の方に向かって何やら大サービス。
間奏のギターソロあたりでTERUがHISASHIを指差す。ファンにも同じ事するように煽る。
18.Billionaire Champagne Miles Away
JIROもTERUと同じくTOSHIの後ろのカメラに向かって手振り。
めっちゃ笑顔でカッコ可愛い!
TERUはちょっと歌詞噛んでました。
19.ピーク果てしなく ソウル限りなく
20.BUGS IN MY HEAD
21.HIGHCOMMUNICATIONS

北側(HISASHI側)スタンドの子達がキャーキャー手を振ってるのを見て「俺、眼いいから後ろまでみんなちゃんと見えてるよ。あの『北スタンド・トイレ・売店』って看板も読めるし。(私のいた辺りのすぐそば!)何、俺が見るとみんな手振ってくれるの?」と会場を見渡し、「じゃあ俺が
見てけばウェーブになるんじゃない?」
とHISASHI側スタンドからTAKURO側スタンドまでを
ぐるっとみわたす。その視線に沿ってファンもジャンプするので見事ウェーブに(笑)
「これが、TERUのEYE MAGICです」ちょっとかわいいぞ。

1.ホワイトロード
「GLAYってあんまクリスマスソングないんだよね。」
Christmas Ringと彼らのHOLLY X’MASは?と(思ってるかどうかは分からないけど)
言いたげなファンの子達。「ホリークリスマスって曲はあるけど。」あ、忘れてはなかったのね。
厳密に言えば微妙にタイトル違うけども。「今最高にいい曲届けちゃったからみんなも余韻に
浸ってたいでしょ?でもそうはいかない。」
とここからまたハード目で。
2.口唇
3.彼女の“Modern・・・”

また誘惑だったらちょっとテンション下がってたかも;
4.BEAUTIFUL DREAMER
5.南東風

歌う前に「最初はこうね」と変身ポーズを教えてから「後は教えても無駄だから」と言うTERU。
確か1回目のサビあたりでいきなり振り付けを間違えて、アレって顔をしてました。
そこで間奏で「すまん!!」と一言。
メンバー紹介のTOSHIのところでは「Tシャツ買ってね!」
TOSHIの20周年記念Tシャツを宣伝。
シメもいつもなら右手を上にした変身ポーズから左手を上に変えてジャーンって終わるところを
(分かりにくいな;)TERUは面白がって腕組みして首かしげたり、溜めてみたりしてファンを
じらすから「あほっ」と一言。客席からは「キャー」と大歓声。もしかしたらこの日一番沸いた瞬間だったかもしれない(爆)そりゃ1万人がTERUを真似して腕組みして首傾げてるからあほでしょう。ファンはTERUの意のままに操れます。
「昨日は110点だったから今日は111点!」

「昨日の名古屋も凄かったけど今日はもっと凄い!」と言ってたけど、
始終「今日の名古屋は凄いねー。みんなどうしちゃったの?」とご満悦のご様子でした。
ここ最近はTERUがゴンドラ乗ったりピアノ弾いたり、ヘリだったり、TERUに限らず他のメンバーに関してもサプライズ的な見所が作ってあったのに、今回は殆どというほどそういうものは無くて、殆ど音楽だけで勝負!という感じだったけど、それでも十分楽しめました。いつもはお決まりの台詞にしか聞こえない(笑)TERUの「最高!」も、今回は心の底から思ってるんだなっていうのが伝わってきました。
京都⇔名古屋間を2往復もして、運動不足の体に鞭を打ってかなり無理をしましたが(苦笑)、
個人的には大満足の1週間でした。
こんな内容の薄いレポを最後まで読んで下さってありがとうございました。



【GLAY ARENA TOUR 2004 ”THE FRUSTRATED -extreme-”】
会 場:仙台グランディ・21
REPO:ai
DATE:2004/11/3
GLAY ARENA TOUR 2004 ”THE FRUSTRATED -extreme-”
今回のFRUSTRATEDツアーは仙台が最初で最後の参加。
11月の祝日、しかも16時開演って早いなー。と、ブツブツ
いいながら今ひとつテンションが上がらずの参加のはずでした(笑)
しかし、会場について人の多さになんだかすでに若干興奮。(単純)
そこで、もう一人の@と対面。さらにてるぼ、コテツと対面でき
この関西組に刺激され、またまた興奮。LIVEっていい。GLAYって
幸せな人たちだなー。こんなに仙台に遠征してくれてる人がいるって
またまた、感動してしまいました。

ではレポいってみたいと思います。
今回の席は44列目のTAKURO側。さすがに肉眼では、前に大きな男性
3人組がいて、頭の間から見え隠れする、HISASHIを探すのに大変でした(;^_^A。
オープニングはCGの映像でしばらくやってて
すごく明るくなったと思ったらスクリーンに映し出された4人の姿が!
あーこのHISASHIの動き、素敵♪TERUの手の動かし方好きなどと
なんだか、すでに気持ちは高まってきている。うーーん我ながらやっぱり単純。
で、スクリーンが上にあがって本物の4人が登場。スクリーンとは違う動きでした。
1曲目
1.THE FRUSTRATED
まだ、4人の存在しか確認できません・・・。
衣装はみんな黒っぽい。。。。多分って事でしたこの時点では。
で2曲目

2.ALL I WANT
スクリーンにHISASHIが映し出され、きちんと確認!
やっぱかっこいい。いつものようにひょんとした顔で弾いてました。
かっこえ〜。
で、この曲でTERUが映ったらなんだって短い髪(_ _)。
短くてもいいのだけど、前髪がなんだか変。汗をかくと変に流されて、
更に変だった(あーごめんなさい)でも、TERUの声はいい感じでした。
この辺は、とってもいい感じ。ただ、♪はーだーけた胸にで
また、胸とへそが見えました。いいの!出さなくて!
でも、うわさのタンクトップじゃないから許します。

MC
のってるかーい。せんだいーーい。すごいね。いきなりトップギアでのってます。
今日はね、あいにくの雨ですが・・・
(すごい雷が鳴って一時的なんだけどこの辺だけ
豪雨だった)なんかね、4人がそろうと雨なんだよね(それは、雨男がいるからです。はい)
仙台の空も嬉し涙を流してくれているんだよ。この、グランディ21、Twenty one?

(どっちでもいいですが、多分”にじゅういち”でいいと思うのですが)
盛り上がっていくぜ〜。

3.MERMAID
この曲もHISASHIのギターがかっこいい。
曲がGLAYらしくて、かっこよくて好き。

4.天使のわけまえ
この曲は、♪天使の〜っていうTERUの歌いだしがCDで聞くより
変じゃないので生演奏はかっこいい。許す(今回はかなり採点甘め(*^-^*))
人が歩く足音の映像があって、
5.BLAST
この曲は、ほんとかっこいい。JIROのサングラス姿がとっても絵になってて
かっこよかったです。何よりもHISASHIのコーラスのたびに
アップになるので、映像的にもいい。TERUが作ったわりにはいい曲(;^_^A

ここで、2度目のMC
みんな元気だね。今日はすごいね。仙台こんなに元気だっけ?
いつもおとなしい感じがしてたんだけど。

(なんか、今回のMCではやたら、元気だ、すごいとTERUが連発していたので
いつもの東北のノリじゃなかったらしい。44列では後ろからの歓声はほとんど
なかったが(;^_^A・・・。でも、かなりいいノリだったみたい。。。うん。よかった)
声がね、全体的にこっち向かってて、なんか直接的に届くんだよね。
それはここが一番。
最近の流行なんだけどね
女の人は僕たちの恋人
(キャーと言う歓声あがる)
男の人は僕たちの親友ってことで(なんだったかは忘れましたが・・)
そんな思い出、夏のEXPOを思い出して聞いてください(ってことか)
10年間ありがとう。夏の思い出の曲です。

6.Blue Jean
TERUが右に左に歩いていて、そのたびに2階席の反応がすごくて、
そっちのほうがなんだか感動した。
GLAY愛されてるなーって。

7.May Fair
8.都忘れ

この頃はGLAYを好きになった96年、97年の曲で
初めてのLIVEを思い出させる曲でした。
都忘れを聞いてたらほんとに当時のことを思い出し感動して
なんだか泣きそうになりました。泣かなかったけど。
BELOVED、puresoulのアルバムは最高だなー。

TERUさんギターもってMC
楽しんでますか〜?
ほんとにみんな10年間支えてくれてありがとう。
10年間振り返ると、解散しそうになった事もあったし
でも、続けてきたからこそのたくさんの人との出会いもあって
それは、おおきな宝です。
頑張っていれば必ずいいことがあります。
自分を信じて夢に向かって進んでいる人、夢を実現させようと頑張っている人
そんなひとに送ります。

9.SPECIAL THANKS

10.Missing You
あーこの冬の曲って思ったけど
Winter ageinは何度も聞いてるけど、こっちは
数えるほどしかLIVEで聞いてないけど久々に聞けて嬉しかった。

11.WET DREAM
この曲から?気づいたらTERUさんTシャツになってた。
タンクトップじゃなくってよかった。
仙台は雨で寒かったからか??

12.coyote,colored darkness
HISASHIのギターがなって・・・
また炎が。前って熱くないのかな。この曲もかっこよくって好き。

13.原色の空
私もこの曲はしばらく曲名が思い出せなかった(;^_^A
LVEで聞いたのは初めてかな?

TAKUROのMC
みなさん楽しんでますか。仙台は楽しみにしてました。
昔の曲が何曲かやったんですが、こんな昔の曲たちを
ここで、みんなの前で披露できることに感謝してます。
あの頃は、まえにもうしろにも進めなくって続けていくことが出来るか、
真剣に悩みましたが、続けてこれてよかったです。
デビューした時に自分たちが描いていた、目指していた未来の姿って言うのがあって
いま、そこに、この仲間たちとこうしていれることを幸せに感じています。
この曲は、10年後もきっと歌っていると思います。

14.STREET LIFE
うわー。この曲は「pure soul」にかわる名曲。
私は、永遠に「pure soul」が大好きだけど、
やっぱりこの曲は好き。

15.ALL STANDARD IS YOU
で、少し懐かしいこの曲。
後ろのスクリーンには、悩んでいる人、悲しんでいる人の
姿が映り、2番ではその方たちの笑顔になってました。

16.軌跡の果て
この曲は、私の記憶が正しければ、97年のLIVE以来ちゃんとLIVEで聞いた
憶えはないです。大好きなんだよねー。
ここは、お涙ちょーだいソング3連発だ。
CDで聞くと後半のTERUの声がかすれるところがたまらなく好きです。
家に帰ってこの頃のCD聞いてたらTERUの声は成長してました(;^_^A
今の声の方がすごっくいいな。
あの、マイクに両手をかけて切なく歌うTERUの姿は大好き♪

でしんみりしたところでMC
この軌跡の果てっていう曲は、昔TAKUROが悩んでいた頃の歌で
その頃は、TAKUROのためだけに歌うよ
(おいおい、この頃は
TERUからの愛があったのね)って思ったね。こうやってやっと
みんなの前で歌えるようになりました。
音楽というのはその当時、その時の思い出がよみがえってきて
音楽っていいと思います。何時までもその、音楽で当時の思い出を大事に
とっておいてください。
(みたいなことを切々と言ってました
笑顔がいい。みんな笑顔だね〜とか連発してました)
さー盛り上がっていくぜ〜(と、急に盛り上げて)
みんなも、急に上がるの大変だねー。
がんがん行こうぜ〜。


17.Runaway Runaway
18.Billionaire Champagne Miles Away

この辺は普通に盛り上がり。

19.ピーク果てしなく ソウル限りなく
何だっけこの曲って思ったけど、曲名が最後に出てきた(;^_^A

20.BUGS IN MY HEAD
この曲で、客に「BABY BUGS IN MY HEAD!」って何回も言わせて
ここを、言わせるところか?と思ったものですが・・・。
生声で、もっとぉ〜!ってTERUが言ってました。聞こえた!

次のナンバーで最後になります。
21.HIGHCOMMUNICATIONS
後ろのスクリーンに、手をクロスさせる影絵が映って、また
あの踊りをみんなでやってました。
私の前の男3人は微動だにしませんでしたf(^_^)盛り上がらなくて
楽しいのかな?とかちょっと思ったりして。
でも、この曲聴くと去年の4月のハイコミツアーIN仙台思い出して
あの、派手派手ゴンドラTERUが目に浮かぶわ。
やっぱり、オープニング曲みたいだ。。。

アンコールとともに、ちらほら生きてく強さがきこえ
広い会場だと合わないしなーと考えていたら
あっという間に登場。
みんなTシャツで。JIROがタオルを投げ、TERUがペットボトルをなげ
前のほうで何か起こってました・・・・・こんなときはJIROはいつも2階席の
前のほうに向かって投げるんですよ。見えない席の周辺に。
JIROは優しいな〜。

アンコールありがとう。
みんな、ほんとに笑顔だね〜。楽しいそうだね〜。
普段よっぽど楽しいことねぇ〜んだろうな
(っておいおい、TERUが辛口だ)
新曲は僕らの生まれた函館の冬、これからくる楽しいクリスマス、
大好きな人を思い浮かべて聞いてください。

Enc.1
1.ホワイトロード(新曲)
明るい、かっこいい感じのバラード。一回ではぜぇーーんぜん
憶えられません(-_-;) 。

みんなドキドキしてますか〜!恋してますか〜!
男、おとこのひと〜
(前の男3人は返事もしなかった。
楽しかったのか??)なんだか、前よりも増えてるかも
LADY〜激しく行こうぜ〜!

2.口唇
3.誘惑

やっぱり、誘惑は間違うんだよね。この歌詞が悪いのかな
とか思ってしまうほど毎回歌詞が抜ける!
笑顔で、頭掻いてあやまってたから、許しちゃう((^o^; 今日の私は甘いんです!)

次は、頑張っている人、夢を持って頑張っている人の
背中を押してくれる曲です。
4.BEAUTIFUL DREAMER
日々にキスを〜で投げキッスしてました。

さて、最後はGLAYのダンスナンバー(おっうわさの南東風のダンスだ!)
僕がみんなに教えます。
まず、
(客席を向いて左手を上げたから、みんな同じく左手上げてたら)
右手をこう。右手ね。(サイドの客席はまよってたら)
右も左もわからねぇーのか!このやろう!(と、またまた辛口でした)
みんなに教えるって大変だね。小学校の先生は大変だなぁ。
今までの最高は新潟でね120点だったけど、そこは無理だから
名古屋では111点だったので、112点を目指して頑張ってください。


で、一通り教えてもらって客席の人が「もう一回〜〜!」って
言ったら、TERUは「人生にもう一回はない!」とか
言ってなんだか、楽しそうでした。
5.南東風
曲の途中で、TERUが「すごいなー、みんなよく出来てるので119点!!」
やった〜。
ただ、ダンスは覚えにくいしこの曲になんで、このダンスなんだと
思ったものですが・・・ちゃんと踊ったのに帰りの車の中ではすでに
忘れてました(-_-;)

エンドロールでは私は聴いた事がないけど
EXPOで歌ったうた?
いい曲だったな。これ聞きたかったです。

でも、今回はほんとに初めはテンション低くって
ドームツアーも多分行かないだろう。と思っていたのに、
なんだか、選曲のせいなのかHISASHIのせいなのか、
何もかもいいと思えるくらい
なんだか、LIVEが楽しかったです。また行きたいと思ったので、
多分東京ドーム行くことになる・・・・・かな。
ほんとに、よかった。
代々木も行きたくなったけど、仕事で無理でした。
長々と、私の感想文になってしまいましたが、読んで下さった方
ありがとうございました。
LIVEっていいですね。

ではまた次回。



【GLAY ARENA TOUR 2004 ”THE FRUSTRATED -extreme-”】
会 場:国立代々木競技場第一体育館
REPO:Aqua
DATE:2004/11/20
GLAY ARENA TOUR 2004 ”THE FRUSTRATED -extreme-”
Aquaホントに久しぶりの生GLAY!去年の4月の代々木以来!
しかもタクロー側アリーナ3列目!!ちょっとドキドキなAqua☆
当日は開演30分前に着き、あまりにスピーカーの近くの席なので、ライブ前から
既に耳がおかしくなっていたような・・(苦笑)キーン。
Aquaが時計を気にしていると、パッと暗くなって・・・
照明チカチカ・・Aqua少し気分悪くなった気が・・ちょっとブルーなAqua。
しか〜し!


1.THE FRUSTRATED
んっ?なんかテルさん面白い髪型じゃないすか!でも、Aqua的に衣装はGOOD☆
黒のシャツに、ボタンをはずしまくりじゃないすか!悩殺ですか!!
ジローちゃんは「おしゃれなお兄さん」な感じでサングラスをかけて登場。
ヒサ兄は・・いつ見ても綺麗だわぁ〜。
タクローさんは、黒っぽい色の「中世の警察官みたいな感じでファスナーがついてる服」
という印象。
結構好きかも!


2.ALL I WANT

テルさん、はだけてるじゃん!何々?!そんなに見せちゃっていいの?!
Aquaを悩殺する気ね!てか、もっと服をぐいぐい引っ張って綺麗な肌を見せてくれぇ〜!


確か−MC−
テルさん「やっと代々木に帰ってこれたよ〜。楽しいねぇ〜。ホントに楽しいよ〜。
グレイは今地方いったりしてるんだけど・・だからMCがフレンドリーな感じなんだけど、
気にしないでね〜。」

何か、楽しい・楽しいって言ってた記憶しかないかも・・・(苦笑)

3.MERMAID

私は、知っている。
テルさんがステージ近くの右のスタンドの最前列の女の子達に
熱い投げチューをしていたのを!
私にもぉ〜っと思ったのはAquaだけではあるまい。みんなを平等に愛せ!(笑)

4.天使のわけまえ
5.BLAST


−MC− 
テルさん「EXPO来てくれた人はこの中でどれくらいいるの?」8割が手を上げる。
(Aquaは参加してない。ぶー。)
「こんなにきてくれたんだねぇ。楽しい、素敵な思い出を、今また思い出してください」

6.Blue Jean
7.May Fair
Aquaこの曲好きなんだよなぁ〜。秋に聴いても何だか心地よい。

8.都忘れ
これ!これを私は聞きに来たのよ!!やっと聴けた・・(感無量)


―MC-
テルさん「グレイも10周年を迎えまして、結成したのはもっと前なんだけど、
北海道の小さな函館ってところから上京するのに、親や友達が「行って来い」って
背中を押してくれたから今こうしているんだと思います。そして、いまここにいる皆さんへ
感謝を込めて」

みたいなことを言っていたような。

9.SPECIAL THANKS
10.Missing You
個人的に久しぶりに聞いたなぁ。

11.WET DREAM
12.coyote,colored darkness
13.FATSOUNDS
だいたいオマエ気にいらねぇ〜ってね☆

14.STREET LIFE
15.ALL STANDARD IS YOU
中々の演出だと思いました、メンバーじゃなくスクリーンばかりを見ていました。

16.軌跡の果て
いい曲だなぁっと改めて思いました。大人な感じのテルさんの声に身を任せたい〜♪

17.Runaway Runaway
18.Billionaire Champagne Miles Away
19.ピーク果てしなく ソウル限りなく
20.BUGS IN MY HEAD
21.HIGHCOMMUNICATIONS

Enc.1
ラフな感じで登場。

「最近みんな自主的にウエーブやるよねぇ。何で(テルさんが)やらなくなったかというとねぇ、
やる会場とやらない会場があって、ファンの子から苦情が出たからなんだぁ〜」(笑)


1.ホワイトロード(新曲)
中々好きな感じ☆発売が楽しみ!


−MC-
え〜まだまだ行きます!お父さん、お母さんはついてこれないかもしれないけど・・(苦笑)

2.口唇
3.誘惑
4.BEAUTIFUL DREAMER

5.南東風
何とユキちゃんが登場。メンバーはTシャツで凄いラフなのに、
ユキちゃんはふわっとした感じの衣装で登場。
顔が小さいし可愛い☆ゆきちゃんはタンバリンにて参加!

テルさんは「アンコールなんだからあなた(ユキちゃん)もラフな格好で出なさいよ〜」とか
ユキちゃん登場で盛り上がっているファンに「GLAYファン優しいでしょ?」なんて
言っていました。
そして、やっぱりダンス!ユキちゃんも、もちろんダンス!かわいかったなぁ☆


そういえばどこかでタクローさんが話していた気がするんですけど・・忘れちゃいました(苦笑)

今回Aquaは持病の為に、手を振ることも、思い切り暴れる事も「てるさ〜ん」っと叫ぶ事も
出来なかったのですが、たまにはおとなしく曲を聴くのもいいかなぁなんて思いました♪♪
(本当は暴れたいんだけどねっ・・・)

私のつたない感想文をよんでくださってありがとうございました☆LIVEって本当にいいなぁ〜♪



【GLAY ARENA TOUR 2004 ”THE FRUSTRATED -extreme-”】
会 場:マリンメッセ福岡
REPO:みぼりん
DATE:2004/11/28
GLAY ARENA TOUR 2004 ”THE FRUSTRATED -extreme-”
EXPOで盛り返したかと思ったのも束の間、日に日に冷めていくGLAY熱(;^_^A。
地元ライブ当日も、久しぶりの友達に会えることの方が相当楽しみだった私。
そんな冷め冷めモードで行ったものの、いざ会場に入ると、あのライブ直前の
独特の雰囲気にわくわくして来て、おっいい感じかも♪とちょっと盛り上がって来た。
今回の席は、スタンドA12列。ステージから一番遠いブロックやん、まっいいけど、
ってまるで期待してなかっただけに、ステージ真正面でスクリーンも全体も見やすい
位置に満足満足。10分押しくらいで客電が落ち、ライブスタート。

うーむ、オープニング映像とSE長過ぎ・・・。せっかく盛り上がって来てたのに、
途中でかなり飽きてしまいました。無駄に長いSEに続き、4枚の大きなビジョンに
メンバーそれぞれのシルエットが映って、『THE FRUSTRATED』へ。
うおっ!リーダー足長っ!TERU、シルエットはイケてるやん!これはなかなか
かっこいい登場ではないですか!と思ってたら、ビジョンがぐあーっと上に上がって、
本物のメンバーの姿が。ビジョンのシルエットと本物の動きは連動してるのかな?
かなり距離があるんで、モニターに映してくれないと遠すぎて見えないんですけど。
ってことで、オペラグラスでチェック。やっぱしTERUから見ちゃうんだな(^^ゞ。
うげげっ!!何か変な鳥みたいな髪型してるっ!!似非リーゼントみたいにも
見えるし(-_-;)。シルエットは偽者(本人だけど、今じゃない姿)なんだぁ。
この瞬間に、私の【TERUファン】は終わりました。あの髪型はあんまりだっ。

衣装は、今までの会場と多分同じなので、↑のみなさんのレポを参照して下さい。
私的、見た目への感想。
TERU:シャツのボタン1個だけ留めてて、動くとお腹や胸がちらちら見えるなんて、
 まさにジャニーズやん!何故そんなに見せたがるん。衣装はまあ良いとしても、
 髪型が変!短い部分を無理くり立たせてる所はトサカっぽいし、妙に長い後ろ髪が
 尻尾みたいで、ジャングルとかで甲高く鳴いてそうな鳥に見えて仕方なかった。
 ピアスも開けたんですかい。一体どこに行こうとしてるんだろう・・・。
TAKURO:普通にかっこよかった。リーダーは足長いし、背高いし、相当スタイルが
 良い人なんだから、普通の格好してたら、大概サマになっててかっこいいと思う。
 毎回書いてるけど、二度と01年のEXPOの時みたいなトチ狂った格好はしないでね。
HISASHI:相変わらずお美しい。もう生足は披露してくれないのかな。衣装はあんまり
 印象にないんだけど、中に着てた網網のタンクに??ローソン本のJIROちゃんと言い、
 その忍者ちっくな服はメンバー内の流行なの?
JIRO:かっこよかった!オープニングはサングラスってのは定番になるのかな。素敵!
 髪型もプチEXPO入ってたけど、変じゃなくて○。衣装は、時折ラメって見えた気が。
 白い長い紐みたいなのは何だったんだろう。やっぱ遠いと、細かい所は分かんないね。

『ALL I WANT』。既に会場内はすごい熱気。スタンドは酔いそうな勢いで揺れてた。
TERUは、しつこいくらい胸元はだけさせまくってるし。だからぁ、そんなに連発してると
全然ありがたみないんだってば。少なくとも2割くらいの人は引いてるって!
TE「イエー!福岡!!長いこと待たせたな!待たせた分、もっと激しく愛し合いましょう!
後ろまでしっかり見えてるからな!今日は、女性は全員GLAYの恋人!男性は親友だ!
ありったけのパワーをガンガンぶつけてくれっ!!」
みたいなMCで、『MERMAID』
最後のJIROちゃんとHISAくんが向き合う所が好き。

『天使のわけまえ』。照明ピカピカ演出はこの曲の定番?真正面過ぎてまぶしかった。
『BLAST』。JIROちゃんが楽しそうにウッドベースを弾いてたことしか記憶にない(^^;。

TE「暑いねぇ。冬将軍も逃げてってしまったね。(?そんなの来てたっけ?)友達でもある
DJエイジさんが、寒いよ!1枚多く持っておいで!って電話くれたんで、
(いや、そんなに
寒くなかったんだけど)函館の真冬並を想像して(そんな訳ないやん)厚手のコート持って
来たんだけど、全然いらなかったね(笑)。何か今日は近くて照れるね(笑)。代々木では
もっと距離があったんで、ちょっと恥ずかしい。今年でGLAYはデビュー10周年なんですが」

会場から拍手。「ありがとう。夏にEXPOやったんだけど、この中で来てくれた人いる?」
はーい!!「次の曲は、EXPOを大切な夏の思い出にしてくれた曲です」『Blue Jean』
EXPOねぇ、あなた、この曲の前まで号泣モード全開だったよねぇ。と思い出してみたりして。

『May Fair』『都忘れ』。懐かしい&人気の曲ってこともあり、周りは歓喜のどよめき。
私的には特に思い入れある曲じゃないからか、紫色の照明がいい感じに眠気を誘って
やばかったです(^_^;)。こういう系統の曲だと、モニターにはほとんどTERUしか
映らないんだね。今までは、それが当たり前って思ってたと言うか、基本的にTERUしか
見てなかったんで気付かなかったけど、他のメンバーの表情や仕草を見たい人達は、
スポット当たってないメンバーを一生懸命探さなきゃいけなくて大変なんだね。この曲の
HISAの足元が好き!とか言う人は、すごい努力して見てたんだぁ。すごい!尊敬!
今回は早い段階でTERUだけを見ることを辞めたんで、色んな発見があって良かった。

TE「楽しんでますか?この会場は音が気持ちいいね。(そう?この場所は、音が反響
しちゃってて、かなり聴きづらいんですけど)こう、みんなに包まれてる感じもいいね。
男の子が笑顔で居てくれるのも、ちゃんと見えてるよ。今日は最高のライブにしよう!
さっきも言ったけど、GLAYはデビューして10年、結成してからはもう17年くらいに
なるんだけど、今までにはたくさんの出会いや別れがあって、解散の危機もあった。
でも続けて来たから10周年を迎えられたし、今こうしていられるのも続けて来たから。
今まで支えてくれてきたみんなにも感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとう。そんな
感謝の気持ちを込めて。」
みたいなMCで、『SPECIAL THANKS』。10年、10周年
って何度も言ってた。バンドとして10年目の壁を超えられたってことは、よっぽどすごい
出来事で、彼らにとってものすごく重大な年だったんだなと思った。

『Missing You』。これまた懐かしい。メインモニターにTERUが2人映ってるのは
PVを意識した演出?あの頃のわかめパーマも相当受け付けなかったけど、今よりは
全然マシだったな^_^;。懐かしいなぁ。
『WET DREAM』。う゛・・、かなり最後の方までROCK ICONだと思ってましたわ(;^_^A。
『coyote,colored darkness』。メタルにデフォルメされた最初のHISAくんの映像も、
炎な演出もかっこいい!あの炎は、メンバーはもちろんだけど、前の方の人もかなり熱いよね。
『FATSOUNDS』。この曲も久しぶりかも。TERUは今回も開脚ジャンプするのかな?って
最初の方は思ってたものの、実はすっかり忘れて結局見てない私f^_^;。しっかり見てた
友曰く、かなり歳を感じさせる高さのないジャンプだったそうな。へー。ある意味見たかった。

TA「楽しんでますか?」うおっ!いきなりメインモニターにTAKUちゃんが大映しに。
今回リーダー影薄いよなぁ。TERUとの絡みも全然ないし。って思ってただけに、
今日初めて見た気さえしちゃいました(^^;。でもって、ちょっと前に某BBSで話題になってた、
「リーダーとKABA.ちゃんって似てるよね」ってのを急に思い出し、確かに、笑ったら似てる!
とか考えちゃって、TAKUちゃんの感動的なお話はほとんど覚えてません。ごめんなさい。
「今回のアリーナツアーは、10周年ってこともあって昔の曲も何曲かやってるんだけど、
さっきやった『都忘れ』って曲は、とても大事にしてる曲で、色んなことを乗り越えた今だから、
やる意味のある曲。次の曲は、今のGLAYを表している曲で、必ず10年後、20年後に
またやる意味のある曲になると思う大切な曲。」
みたいな感じで、『STREET LIFE』へ。

『ALL STANDARD IS YOU』。やっぱこの曲好きぃ。とってもピースフルでグローバルな
映像も曲に合ってて良かった。途中、♪くるいだした〜の「る」で、友曰く、イタリア人も真っ青
な巻き舌入ってたけどね(^^;。あれは後でJIROちゃんに突っ込まれなかったのだろうか。
『軌跡の果て』。生で聴いたことあるか思い出せないくらい久々。この曲も人気高いよね。
TERUの声もすごくよく出てた。これからはちょくちょくやってくれる曲になるかもね。

TE「今回のツアーは、新旧の曲織り交ぜつつやって来たんだけど、今の『軌跡の果て』は、
すごくツライ時期の曲で、特にTAKUROがすごいツラそうで。初めて、自分が歌うことで
ツライ人を救ってあげたいって思った曲。」
まだまだ切々と語ってたけど思い出せない。
途中でちょっと来ちゃったみたいで、「何かね、軌跡とかやると、(ぐっと)来るね。
10年は、なげーわ」
って泣くのか?なことを言い、多分周りもウルっな空気になった時、
「みんなと居る空間が最高の幸せ。あと10年頑張る!一緒に来年の20周年も
祝ってもらえたら嬉しい。」
と、来年の20周年??ほえ?な発言あり。そのまま平然と
「ホントに20周年にも来てくれる?約束だよ!今日は、結構年配の人も多いんだけど、
(何ぃ!失敬な)10年後も元気でライブに来てね(笑)。OK?」みたいなMCに続いて、
「福岡のパワーを見せつけてくれ!!」『Runaway Runaway』

『Billionaire Champagne Miles Away』 『ピーク果てしなく ソウル限りなく』
『BUGS IN MY HEAD』
。この辺は、熱気最高潮で、あんまり記憶がないです(^_^;)。
『ピーク』でJIROちゃんが、手振りをしてたんだけど、その手がすごい直角でウケた。
『BUGS』の途中で、TERUがシャツのボタン外してお腹を全開にしてた(;^_^A。
TAKUちゃんがTERUに跪いてギターをかき鳴らすポーズを、ここでやっと見た。

『HIGHCOMMUNICATIONS』。これが噂のかっこいい踊るシルエットかぁ。
うん、本物より断然素敵!あの左手を掲げて右手を突き上げるポーズは定着したんだ。
相方の友達は、その動きをえらく気に入ってました(^^ゞ。ここで初めて気付いたけど、
メインモニターって回転してたんだね。私は真正面だったから綺麗に見えたけど、
あの形でしかも回るってのは、席によっては相当見にくいよね。普通のでいいのにさ。


あっと言う間にメンバーは消え、アンコールコールが。歌じゃない普通のアンコールで
良かった良かった。しばらくして客電がつき、TOSHIさんが1人で登場!
TO「九州!オレの地元!!みんなすごく盛り上がってくれてありがとう!メンバーも
喜んでくれてるよ。オレのTシャツ着てくれてるし(笑)。」
早く出て来てくれよー。
って感じで、ステージ袖をチラチラ見ながら話すTOSHIさんがおかしかった。
その言葉どおり、メンバーは全員TOSHI・Tシャツ(多分f^_^;)を着て登場!
JIROちゃんとTOSHIさんが黒、他の3人は白。リーダーはもちろんノースリ。

HISAくんが『生きてく強さ』のフレーズを弾きはじめ、TERUもサビを歌い出し、
うちらにも「ONE MORE!」って何回か♪生きてく〜を歌わせてた。これがミニセッション
ってやつなのかぁ。JIROちゃんの決めのベンベベンで終わり。こんくらいの軽い感じなら
いつもの暑っ苦しい程の大合唱より良いんやない?どうよ某姉妹(^^ゞ。

TE「アンコールありがとう。来月ニューシングル『ホワイトロード』がリリースされるんですが、
大切な人と聴きたくなるような心が暖かくなる曲です。自分が思う大切な人を思い浮かべ
ながら聴いて下さい。」
みたいなことを言って、新曲『ホワイトロード』。うーん、印象薄っ。
JIROちゃんが鈴鳴らしてたことしか思い出せない(^_^;)。そんな心温まるハートフルな
曲だっただろうか。いや、MCの記憶の方がウソっぱちかも。

TE「この会場は広さもちょうど良いよね。一番後ろの人までしっかり見えてるよ!
最近は大人の方が多くて(笑)。昔、Be-1とかでやってた頃は、すごい髪した若い子しか
居なくて、「テルー!」
(拳突き上げる)ってノリだったけど、今いい環境でライブやれてると思う。
同年代の人がリアルに歳を重ねてるって感じ(笑)。カップルで来てくれてる人も多いよね。
バラードの時とかに恋人達が手を繋いでるの見ると妬けたりして(笑)。そういうのも全部、
10年経ったから見れた光景なんだよね。オレ達は、10年後もライブやってるから、
続けることを決めたから、また会いに来て下さい。何事も続けることに意味があるんだよ。
たまーに、みんなのためになったりすること言ったりするのよ、オレ。アハハハ。」

的な意味不明な笑いに、周りからは「可愛い〜♪」の声が。か、可愛い?ま、確かに
昔の私なら、うきゃ♪って思うポイントだったのかもねf^_^;。

「こっからはガンガン行くぜっ!最高の福岡をみせてくれよっ!!」
『口唇』『彼女の“Modern・・・”』。やっぱこの辺はいいねぇ。誘惑のないライブってのも
久々にあたったかも。別にキライじゃないから、あたっても良いけど、彼女の方が嬉しい♪

TE「みんないい笑顔してるねぇ。この会場にも、でっかい夢に向かって頑張ってる人が
たくさん居ると思う。そんな人達の背中をポンと押してあげられるような、夢を持ってる人を
応援する曲です。」
『BEAUTIFUL DREAMER』。そんな応援ソングだったのか。へー。

TE「気持ちいいねー。MCすっげー普通でごめん(笑)。オレに説明させたらいけないよね。」
何の説明?あぁ、いよいよ例のゴチ音頭か(^_^;)。「みんなで踊りたい曲があって、
今まで各会場でダンスを教えて来たんで、教えたいんだけど。」
教えてー!な声が。
いや、教えてくれなくてもいいけど。てか、踊りたくないんですけど。「今まで大きな所では、
新潟、横須賀、代々木ぐらいしか120点出てないんで、120点目指して頑張ってくれ!!」

しばし、ダンス講習。どう見ても、ダンスって言うより、お遊戯にしか見えないんだよねぇ。
ほぼ全員で揃ってやってるとこなんか、ラジオ体操ちっくだしさ。でも、EXPOで退場しつつ
チラっと見てから大キライになって、これだけは一生やりたくないし認めない!って思って
行ったものの、実際はそこまでイヤじゃなかった(^^ゞ。私自信はリズム感ないし、
やってみてもついてけないからやらなかったけど、友達はめちゃ楽しそうに踊ってたし、
周りも盛り上がってたし、やりたい人達が楽しくやるなら良いんじゃないって思えて来た。
点数つけられたり無理やり強制させられるのは勘弁だけど、勝手にやって下さいって感じ。
あ、でも、毎回これが最後になるのはやっぱヤだわ。

途中でHISAくんがTOSHIさんの所に行き、ドラムスティックを回したりして遊びだす。
おぉ、ONE LOVEツアーを思い出す光景ではないですか!HISAくんの笑顔が可愛い♪
↑この、見れてラッキーな行動もあって、まあまあだったラストの『南東風』。最後の方は、
TERUに遊ばれてた会場のみなさん。因みに、「出来ない人も出来ないなりに頑張ったから」
って理由で120点貰えた。基準も意味も分からんわい(^_^;)。
TE「ホントにありがとう!最高に気持ちいい!!このライブの様子は、年末の「V3」で
放送される予定なのでよろしく!このツアーも残すところ、あと広島と来年の新潟だけ!
最高のライブをやって、また大きくなって会いに来ます!」
みたいなこと言ってたと思う。
(※「V3」(福岡ローカルの音楽番組)のGLAY特集は、17日にオンエア予定だそうです。)


いやはや、やっぱりライブは楽しいね。どうでもいいやと思ってた来年の福岡ドームも
ちょっぴり楽しみになって来たし、何だか無償に東京に行きたくて、カウントダウンにも
行っちゃおうかなって気になったし(^^ゞ。このままライブには行きたい!って思いが
持続すれば、まだまだGLAYファンでは居られるかも。でも、最初の方で書いたけど、
もうTERUだけを特別に見る【TERUファン】ではなくなってしまいました。これからは、
GLAYのボーカルとして見るだろうし、そういう発言や文章が増えちゃうと思います。
だからと言って、あからさまにこのサイトの何かが変わる訳ではないと思いますが、
TERU寄りサイトだからって理由で遊びに来てくれてた人達には、もしや不快な思いを
させてしまうかもしれません。その時はごめんなさいm(_ _)m。そんなことには
ならないように極力気をつけます。最後まで読んでくれてありがとうございました!



【GLAY ARENA TOUR 2004 ”THE FRUSTRATED -extreme-”】
会 場:広島グリーンアリーナ
REPO:MAYUMI
DATE:2004/11/30
GLAY ARENA TOUR 2004 ”THE FRUSTRATED -extreme-”
今回の広島公演、申し込んだ時点では一応ファイナルだったけど、
絶対追加公演が関東あたりであるに違いない・・・と思っていたので、
新潟を除けば、こんなにあっさりとファイナルになるとは思いもしなかった;;;
それだけに、私的にはあまり気負いのない(気合のない!?)ファイナルでありました・・・。(^^ゞ

会社を早退し、新幹線で広島へ。会場の外で、久しぶりの広島の友達に会って、
これで今回の広島行きの目的は半分以上は果たした感じで(ライブは半分以下?)
ようやく会場の中へ。
今日の席はスタンドの左側。一応HISASHI側だが、ステージからは全然遠かったので、
特に左右は関係ないと思われる席でした・・・。(^^;)
そうこうしている内に客電が落ちて、ライブ開始〜。

ピコピコうるさくて、何度(っていっても3回だが)聞いても好きになれない
オープニングだ・・・などと思いつつ、ようやくメンバー登場。
う〜ん、やっぱりややジャニーズだ・・・(『やや』ってところがポイント・笑)
1曲目『THE FRUSTRATED』から始まり、しばらく経って・・・
しまった!!TOSHIの登場シーンを見るの忘れてた〜!?
(いや、福岡の時に、ふとTOSHIはどうやって登場するんだろう?って
ちょっと気になったんで、広島では忘れずに見ようと思っていたので・・・^^ゞ)
ちぇっ・・・今回の最大のやり残しだな・・・(そんなことが!?)

会場は、やはりファイナルだけあって最初からかなりの盛り上がり!
・・・しかし、やはりファイナルだから、全国各地の人が集まってるだけあって、
なんとなく東京のノリみたいな感じ(こなれてる感じ?)で、東京で見るなら
それでいいんだけど、今日は地方都市なだけに、なんとなく違和感があったかも;;

2曲目『ALL I WANT』では、相変わらず肌をさらすTERU・・・。
私的には特に見たくはないので、「裸が見たい〜」の後に、プルプルと
首を振っておいた。(^^;)

ここでMC・・・。
まずはマイクを通さずに「広島〜〜!!!」と叫んだ後、
「・・・今日はここに来ている女の子はGLAYの彼女!男はGLAYの親友だ!」
などと、福岡と全く同じパターンのMCで、さっそく私をシラけさせてくれた。
面白くない!!ワンパターン過ぎるぞ!!
(ちなみにシラけていたのはもちろん私だけ(後は妹ぐらいか・笑)で、
会場は充分盛り上がってたけど・・・^^;)

3曲目は『MERMAID』
やはりこの曲はカッコいい!! でもメインイベント(!?)の、HISASHIとJIROが
向き合うところをなぜかすっかり見逃した。(何見てたんだろ!?)

4曲目は『天使のわけまえ』
う〜ん、やはり誰に反対されようと、何度聞いてもサスペンス系にしか
聞こえないんですけど・・・(^^ゞ

5曲目『BLAST』
この曲では、「イェーイェイェイェー!」(←言葉で書くとかなりマヌケだが;;;)
のところで、HISASHIもコーラスをしている(他のメンバーもしてるけど、そんな
ことはどうでもいいのだ ^^;)ので、私も歌いながら「ふふふ、HISASHIと
ハモってるぜ ^^」と、内心密かに喜んでいるアホな私がいるのであった。
(きれいにハモっているかは謎・笑)

ここで2回目のMC・・・
ここでだったか、次のMCだったかはもうすっかり忘れてしまった(^^ゞけど、
「今日はすっごくテンションが高くてね、何でかっていったら、今日三越に
買い物に行って、その時にタクシーに乗ったんだけど、そのタクシーの運転手さんに
『GLAYさんですか?』って聞かれたのね。それで『あ、はい。』って答えたら、
『実は今日妻と娘が見に行くんで・・・』って言われてね。『よろしくお願いします』
って言われたから『まかせて下さい!』って答えたんだよね。」

ってな話をしていた。
むむむ!?タクシーの運転手と言えば、私の叔父さんも広島でタクシーの運転手を
やっているのだ!!びみょ〜にニアミス!?!?(どこが!? ^^;)

次は、EXPOのお礼を言いつつ、夏の思い出の曲をってことで『Blue Jean』を。

続いては『a boy〜ずっと忘れない〜』『カナリヤ』
『カナリヤ』は、もしや私的にはライブで初めて聞いた曲かも?
そして、この辺りの曲になると、無性にいいコーラスがいないことが残念に
思えてしまうのであった・・・。なんなら私が加入してやってもいいのに。(爆)

次は、「今まで出会った人に感謝の気持ちを伝えるのにピッタリの曲を・・・」
ってことで『SPECIAL THANKS』
割とみんなおとなしく楽器を弾いている中、JIROだけがかなり動きが激しくて、
思わず見入ってしまった。(^^;)

次は『Missing You』
く〜〜!!やっぱいい曲やね〜〜・・・などと、しみじみ染み入って(!?)いたら・・・
またもやJIROが1人じだんだを踏んでいる(?)じゃないかーー!?!?(爆)
コラコラ!!なんでキミはそんな所でそんなに動きが激しいんだ!?!?
気合が入っているのは分かるが、なんか滑稽(失礼^^;)だぞ!?
(他の人に動きがない分、1人やたらに目立つんだよね ;;;)
笑う所じゃないのに、思わず吹き出してしまったじゃないか!(笑)
そしてこれ以後、静かな曲ではJIROの動きにクギヅケになってしまった。(^^ゞ
ちなみに、この曲の最後にTERUがTAKUROのギターだけで歌う所があるんだけど、
その歌い出しの前に、TERUの息を吸う音がマイクに入るのがすっごく気になって、
私的には「ったく、ブレスの音を思いっきりマイクに入れるんじゃない!
きったないな〜;;;」と思ってたんだけど、BBSで「あの息にヤラれます〜♪」
って盛り上がっていたのを見て、イスから転げ落ちそうになった・・・(爆)

『WET DREAM』のあとは、お待ちかね(!?)の『coyote,colored darkness』だ〜!
いや〜!この曲はマジでカッコいい!!シビレまくり!!
・・・しかし、この曲ってシングルな訳じゃないし、今のアルバムを引っさげて
回ってるこのツアーでしか演ってくれなさそうだよな;;;
もはやこれが聞き納めなのか!?!?もったいな〜い!!

次は『FATSOUNDS』
福岡ライブの後のプチ宴で「TERUのマイクスタンドジャンプの高さに陰りが?」
ってな話題があったんで、今日はしっかりと見ていたけど・・・
う〜ん、確かに往年の鮮やかなジャンプからみれば、どこか危なっかしい;;;
(まぁ、コレばかりはしょうがない・・・寄る年波には勝てないってか!?爆)

TAKUROのMCの後(MCの内容は・・・まぁどこででも言ってたような事を
同じように言ってたと思うので省略・・・というか、もう忘れた ^^ゞ)
『STREET LIFE』を。

続いて『ALL STANDARD IS YOU』
う〜ん、壮大な曲なだけに、こんな中途半端な場所で使われるのが
やっぱりちょっともったいないような・・・。

次は『軌跡の果て』
この後のMCで「この曲を作った頃は、TAKUROが本当に辛そうで、そんなに辛いん
だったら、この曲はTAKUROの為に歌おうって思った・・・みんなも毎日辛い事や
苦しい事があると、自分だけが悲劇のヒロインみたいに思えるかもしれないけど、
周りには助けてくれる人は必ずいるから・・・」
みたいな事を言ってたけど、
ってことは、当時TAKUROは悲劇のヒーロー(?)だと思っていたんだろうか!?(爆)
などと、またしょうもない事を考えて、1人ウケていた。(^^ゞ

さて、いよいよラストに向けて最後の盛り上がり!
『Runaway Runaway』『Billionaire Champagne Miles Away』
『ピーク果てしなく ソウル限りなく』
そして『BUGS IN MY HEAD』
で、ひとしきり盛り上がった後(いきなりスゴイ省略;;;)
ラストはなぜか(!?)『HIGHCOMMUNICATIONS』
だから〜、この曲は絶対今から何か始まりそうな曲だってば・・・
もしくは、しつこいけどゴンドラに乗って退場してくれ〜!(^^;)
ちなみに、ふと向かいのスタンドを見ると、観客が一斉に腕をエックスに
しているのが目に映って、マジマジと見るとそれがすんごい可笑しかった。(笑)
ステージから見ているメンバーも、さぞかし可笑しいに違いない!?

という訳で、本編は終了〜。

-----------------------------------

アンコール1曲目は新曲の『ホワイトロード』
歌う前に「・・・この曲はぜひ大切な人と聞いて下さい。え〜っと、確かもうすぐ
なんでね・・・」
なんて言うから、てっきりクリスマスにでも好きな人と仲良く(?)
聞いてね、みたいな余計なお世話(爆)を言ってるのかと思ってたら、
「・・・あ、来週だっけ?」って言うから、は??何が??クリスマスにしては
まだ早過ぎやろ??と思ったら、どうも来週がCDの発売日なんで、買ってくれ
という事だったらしい・・・(^^;)
しかし、何度聞いても詩がイマイチ好きになれないんですけど・・・。
(だって「最高ではない」ってあからさまに言われて喜ぶ女なんているのかよ;;;)

歌い終わって「心臓がポカポカ熱くなってるでしょ・・・心臓じゃないか、心だね」
と、1人ボケツッコミのTERU・・・。
まぁ確かにそんなところで「心臓」とは言わんな・・・(^^;)
でもせっかく(!?)だから、「う、心臓が・・・!」という、キャプテン翼の三杉君の
モノマネをしてやった。(知ってる人いないってか!?)

さて、さっきの発言がやはり恥ずかしかった(?)のか、
「心臓も熱くなるんだよ!もっともっと熱くなろうぜ!!」などと少々開き直り(笑)
ながら、『口唇』『彼女の“Modern・・・”』『BEAUTIFUL DREAMER』
ひとしきり盛り上がり・・・(またもやかなりの省略・・・^^;)
ついに恐怖(爆)のラスト!?!?

「え〜っと、今からダンスをやるんですが・・・(前の方の人を指して)あの〜、
参加してもらえますか??」

おいおい、こっちにも参加したくなさそうな人がいるぞ〜。(爆)
菓子折でも持って来てお願いされるんだったら、踊ってやってもいいが・・・。
(結構モノに弱いんで・・・^^;)
まずは一通り練習させられて、さらに今日はファイナルということでもう一度
練習して、「今日は2回練習してあげたから、マイナス10点からのスタートだな!」
などと言っていた。
そして、いよいよゴチ音頭・・・いや、『南東風』
私はといえば・・・前回同様やる気もなく(爆)、暇なんで双眼鏡でいろんな所を
見ていた(^^ゞ んだけど・・・なんと今日は通路にスタッフが総出で、
一緒に踊ってるじゃないか〜〜!?ギョギョギョ!!
あまりのアホさに、もはや何もする気も起こらず、ただ呆然と立ち尽くす私なので
ありました;;;
(そして、こんな一億・・・いや一万総踊りの中、座ってアンケートを書いていたと
いうツワモノhさんには、改めて尊敬の念を抱いたのでありました・・・^^;)
ちなみに、途中の「ナハッ!」のポーズのところ(分かる?)で、何やら掛け声を
かけているので、よくよく聞いてみると「ゴチッ!」って言ってるし!?
アホかいな!?「東風」って掛け声にするような言葉じゃないだろ!!
最後にはもうすっかりお馴染みになったのか、タオルをブンブン回したりしてるし!!
こら〜〜!!B'zの『ギリギリchop』のマネをするんじゃな〜〜〜い!!
(もしかしたらもっと元祖(?)があるのかもしれないけど、私には『ギリギリ〜』
のマネにしか見えん;;;)
そして、最後の決め(??)ポーズで、なかなか腕を下ろさない真顔なTERUが
スクリーンに映し出され、それがあまりにも長いので、ぱらぱらと腕を下ろして
しまう人がいて、それを見たTERU「誰がやめていいって言った!」
・・・だって、無駄に長いんだもん。(--;)

ちなみに、注目(私は特にしてないが;;;)の点数は・・・
「アリーナ50点!スタンド50点!GLAY10点!スタッフ10点!合計120点!!」
とのことでした。
みんな大喜びしてたけど・・・まてまて、最初に「マイナス10点からのスタート」
って言わなかったか!?!?
ってことは110点やんか。バカめ;;;
だいたいGLAYがたったの10点とか、もっと頑張れよ!?!?(爆)

そして、アリーナラストということで、手つなぎジャンプでライブ終了〜。
最後にJIROがTシャツを脱いだのが、ちょっとビックリした!

・・・・・こんな感じで、アリーナツアーも終わってしまいました。
ファイナルだからといって特に何をやった訳でもなく、最後がゴチ音頭だと
いうこともあって、かなりスッキリしないものを抱えたまま、帰りの新幹線に
乗りこんだのでありました・・・。
しかも、なぜか指定で取った席がサイレンスカーで(普通ライブ後のテンション高い
時に、こんな席は取らんやろ・・・ってか、うちらもたまたまだったんだけど^^;)
まぁ、こんななんで特に盛り上がる事もなく(笑) 周りも静かなおかげで、
ぐっすりと休養する事ができましたとさ・・・(^^ゞ

以上でございます・・・。
今回のツアーは、全体的には、好きな曲とかカッコいい曲とかもいっぱいあって、
非常に楽しめたほうだとは思うんだけど・・・いかんせん最後のゴチが;;;
あ〜〜〜・・・ドームもきっとゴチ音頭はやるだろうな;;;
あんな踊りやりたくないけど、アホみたいに踊ってるのを見るのも苦痛やし、
いっそライブ自体に行かない方がいいのか!?!?・・・などと、数日考えた(笑)
挙句、ついに悟りの境地(!?)に達したのだ!!
そうか!!GLAYにカッコ良さを求めるからいけないんだ!!(爆)
GLAYは実はロックバンドじゃないのでは!?!?
そうだ!!GLAYは実はコミックバンドなんだ〜〜!!!(爆爆)
GLAYをロックバンドだと思ってるから、ロックバンドとはそんなんじゃないだろ!
って腹立たしくなるんであって、ロックバンドじゃないんだったら・・・
コミックバンドだったらなんでもOKじゃないか!?!?
だから笑いあり(ゴンドラも相当笑ったし、TAKUROやJIROの動きも奇怪(!?)やし)
マネっこあり(いろんな所で「何かのマネでは?」と思われる部分があるし)
アホらしさあり(曲に合わないゴチ音頭とか)なのか!!
基本をコミックバンドだと思っていれば、たまにカッコいい曲があったりすると
「お!カッコいいことしてくれるやん!!」って、喜びも倍増!(笑)
元々初めて好きになったバンドが米米クラブだった私にとって、コミックバンドは
もしかして得意中の得意!?!?(^^ゞ
そうか・・・そうだったのか・・・。
今後はGLAYのライブには笑いを求めて行く事にしよう!!
そうすれば、あのアホらしいゴチ音頭も、もしかして踊れるかも!?!?(爆!)

・・・・・ついに、こんな悟りに達してしまった私・・・(^^;)
でも、結構的を得ているような気がして、自分的にはかなり納得!(笑)
さて、次のドームツアーでは、ついにゴチ音頭を踊る私がいるのか!?!?
それでは来年またお会いしましょう・・・。
(相変わらずお見苦しいレポで、大変失礼しました;;;)




【BACK】