ゴハンヤ イタル [糸島市本]

イタルカバー 【ランラン♪ランチ】
スポンサーリンク
スポンサーリンク

塩で食べる 豚100%のハンバーグ定食:¥1,700

ハンバーグ
豚100%のハンバーグ定食

糸島市本にある古民家カフェ。糸島半島の岬で手作りされる「またいちの塩」が手掛けるお店です。12号線沿い「真方」信号から雷山方面へ進むと左手に見えてきます。敷地内には、イタル、新三郎商店、sumi cafeの3店があります。「イタル」は土日のランチ予約が出来ない為、ウェイテイングボードに名前を書いて待ちます。11時前に到着していたので、すぐに中に入れましたよ。

ランチメニューは、現在3種類ありました。うきはリバーワイルドポークを100%使用したハンバーグは、熱々の鉄板で提供されます。「しっかり味が付いているので、足りない時のみ塩をかけてお召し上がりください」との説明どおり、何もつけない状態でも美味しく頂けました。

野菜サラダ
新鮮野菜サラダ
ハンバーグ定食
ハンバーグ定食

見た目も綺麗な野菜サラダは、人数分の盛り合わせで出されます。好みでオリーブオイルやなたね油、3種類の塩をかけてとのこと。塩を食べ比べたくてついついかけすぎ、しょっぱくなってしまいました。
ハンバーグ定食には、サラダの他に、野菜の天ぷら(この日はオクラと玉ネギ)、羽釜ごはん、汁物、お新香、お豆腐が付いてました。竹に入ったお豆腐が、豆の甘みが活きていてすごく美味しかったです。白ごはんはお替わり自由ですよ。

炊きたて羽釜ごはんのおむすび定食:¥1,200

おむすび
おむすび定食
メニュー
おむすびメニュー

おむすびは、塩むすびが1個、具入りおむすびが1個で、具入りの具は黒板メニューから1種類選べます。鯛のゆかりあえにしてみたのですが、羽釜ごはん自体が甘みがあってすごく美味しいため、塩むすびの方が絶品でした。こちらにも↑の野菜サラダが付きますよ。

店内の様子

座敷席
座敷席
カウンター席
カウンター席

お座敷席とカウンター席があります。どちらも窓から緑が眺められて落ち着く空間です。

店外の様子

店外メニュー
メニュー看板
外観
外観

白壁に黒塀の建物は、趣があって素敵ですよね。

果樹園

果樹園
果樹園
案内板
案内板

以前はなかった広場は果樹園になるそうです。小川も流れてました。

新三郎商店

入り口
入口
店内
店内

調味料、食器、雑貨などが販売されているこちらのお店で、またいちの塩が購入できます。

プリン売場
プリン売場
花塩プリン
花塩プリン

プリン売場は独立した場所になってました。塩をかけて食べるプリン(プレーン¥450)は、なめらかな口溶けで美味しかったです。別添えの塩をかけたり、カラメルソースをかけたりと、色んな食べ方で味変が出来るのも楽しいです。

sumi cafe

cafe
sumi cafe
カフェ入口
カフェ入口

元は農家の馬小屋だった建物も趣ありまくりです。以前はこちらでもプレートランチ等が頂けましたが、現在はデザートがメインのカフェに変わられたみたいです。

【店舗情報】

ゴハンヤ イタル

イタル外観

■住所:糸島市本1454
■TEL:(092)330-8732
■定休日:年末年始、不定休あり
■営業時間:11:00~17:00
■駐車場:あり
■HP:
HPアイコン

※定休日などは記事アップ時点の情報です。現在とは異なる場合がありますのでご了承ください。

【MAP】