太陽の皿 [福岡県糸島市]

太陽の皿カバー 【ランラン♪ランチ】
スポンサーリンク
スポンサーリンク

太陽の皿ビュッフェ 苺フェアー:¥2,100

ビュッフェ
オードブル

糸島市にある人気のビュッフェレストラン。85号線沿いにある、古民家風の一軒家がお店です。伊都の湯どころ「 元気くらぶ伊都」 の手前にあり、お店の駐車場がいっぱいの場合は、元気くらぶ伊都にも停められますよ。

糸島の新鮮な野菜を使ったフレンチテイストの料理が人気のお店だったのですが、2017年からビュッフェスタイルに変更されました。ランチビュッフェは90分の時間制で、11時からと12時からの入店が選べます。予約された方が確実です。

現在、糸島産の苺をふんだんに使ったデザートが頂ける、苺フェアー(2月1日~3月31日)を開催されてます。

料理写真

料理写真
料理
デザート写真
デザート

写真上の小さな鍋に入っているのは「 糸島豚のソテー 」。熱々の状態で始めに提供されます。こちらもお替わり自由で、追加オーダーされると席までお持ちしますとのことでした。

今回のお目当てのデザートは、苺のムース、苺のタルト、苺大福、苺のムース、苺の杏仁豆腐etcと、苺尽くしで大満足でした。仕切りのついているお皿は、味が混ざらなくて良いですよね。

ビュッフェコーナー

ビュッフェ
冷製料理
ビュッフェ2
温料理

ガラスの小鉢に入ったお料理の美しさに感動!カニ風味のパスタ、トルティーヤ、安納芋のコロッケ、魚のエスカベッシュ、冷豚しゃぶ、などなど。バラエティー豊かで量もちょうど良いオードブルがたくさん並んでいて、テンションが上がりまくりでした。

好き勝手に取れるお店は、出遅れてしまうと料理がぐちゃぐちゃになっている事も多いですよね。この個別盛りスタイルは、いつ行っても綺麗なままで選びやすい所と、一口サイズの物が多く、うっかり食べ過ぎない所が素晴らしいと思いました。

デザート&麺類コーナー

デザートコーナー
デザートコーナー
麺コーナー
麺類コーナー

デザートコーナーの横には、サラダやシリアル、パンなどもあり。サラダが葉物だけで、トマト等がなくてやや残念。この他に、キーマカレーや卵かけご飯、かぼちゃスープなどのコーナーもありました。
麺類コーナーには、五島うどんとラーメンがありました。このラインナップの中にいなり寿司があった事が、 個人的には嬉しかったです。

店内の様子

店内
店内・奥側
店内2
店内・道路側

広々として明るい店内には、落ち着いた色合いのテーブル席がたくさんありました。窓から見えるミモザが満開で、すごく綺麗でしたよ。

店外の様子

入口
お店の前
看板
看板

緑に囲まれていて道路からは建物が見え辛いのですが、大きなオレンジ色の看板が目印ですよ。
営業時間が平日と土日祝で変わります。金・土日祝は、ディナー営業もされてるそうです。詳しくは、お店のHPをご覧ください。

【店舗情報】

Plat du soleil 太陽の皿

太陽の皿外観

■住所:糸島市泊837
■TEL:(092)332-8557
■定休日:第1・3水曜
■営業時間:月~金 11:00~14:30
      土日祝 11:00~15:30
■駐車場:あり
■HP:HPアイコン

※定休日などは記事アップ時点の情報です。現在とは異なる場合がありますのでご了承ください。

【MAP】